クリスマスプレゼント

(一般)
くりすますぷれぜんと

クリスマスシーズンに乗じて、親しい人に贈るプレゼントのこと。欧米由来の日本の贈り物の習慣。
子どもにはサンタクロースが、大人には大人がプレゼントを届けてくれる。また、大人が「自分へのご褒美」と称して自分用の高価な買い物をする機会。

クリスマスプレンゼントを購入する時期は、冬のボーナス支給タイミングと重なり、流通業にとっては大きな商機。11月以降は、クリスマスプレゼント狙いの宣伝・キャンペーンが目立つ。

伝説:クリスマスプレゼントとサンタクロース

  • サンタクロースは、クリスマスの前夜(クリスマス・イブの夜)に、「良い子」の枕元に置かれた靴下の中にプレゼントを入れて去る
  • サンタクロースは、煙突を経由して各家へ侵入し、「良い子」の枕元に辿り着く
  • サンタクロースが担いでいる大きな白い袋には、世界中の「良い子」へのプレゼントが詰まっている
  • サンタクロースは、トナカイのひくソリに乗って世界中を飛び回り、「良い子」にプレゼントを配って回る
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ