Hatena Blog Tags

グラハム数

(サイエンス)
ぐらはむすう

Graham's number
意味のある考察の対象となった数の中で最大のものとしてギネス認定されている。


x\uparrow y=x^y (例:3\uparrow2=3^2)、
x\uparrow\uparrow y=x\uparrow x\uparrow x\uparrow\cdots x (xがy個)(例:3\uparrow3=3^{3^3})、
x\uparrow\uparrow\uparrow y=x\uparrow\uparrow x\uparrow\uparrow x\uparrow\uparrow\cdots x (xがy個)
といったように定義し、
G(n)=3\uparrow\cdots\uparrow3\uparrowがn個)とした時、
グラハム数とは、
G^{64}(4)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ