ゴブリンスレイヤー

(読書)
ごぶりんすれいやー

蝸牛くものライトノベル。イラストは神奈月昇が担当。
GA文庫(SBクリエイティブ)にて2016年2月より刊行。

内容紹介

「ゴブリン以外に用はない」――これは、小鬼を殺すだけの男が「冒険者」になることを願う物語。

「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ」
その辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。それを助けた者こそ、ゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった。彼は手段を選ばず、手間を惜しまずゴブリンだけを退治していく。そんな彼に振り回される女神官、感謝する受付嬢、彼を待つ幼馴染の牛飼娘。そんな中、彼の噂を聞き、森人(エルフ)の少女が依頼に現れた――。
圧倒的人気のWeb作品が、ついに書籍化! 蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー、開幕!

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797386150/

既刊

ゴブリンスレイヤー (GA文庫)

ゴブリンスレイヤー (GA文庫)

ゴブリンスレイヤー2 (GA文庫)

ゴブリンスレイヤー2 (GA文庫)

ゴブリンスレイヤー3 (GA文庫)

ゴブリンスレイヤー3 (GA文庫)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ