サンスクリット

(一般)
さんすくりっと

【Sanskrit】インド・ヨーロッパ語族に属する言語。「完成された言語」の意。インドでは古来よりヴェーダなどの文献の言語として神聖視されており、現代のインド共和国でも公用語のひとつに数えられている。梵語

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ