シングルモルト

シングルモルト

()
しんぐるもると

シングルモルトとは、モルト・ウイスキー(大麦の麦芽100%でつくられたウイスキー)のうち、一つの蒸留所のモルト・ウイスキーだけで造られた製品のこと。複数の蒸留所のモルト・ウイスキーを混ぜた「ヴァッテッド・モルト・ウイスキー」、モルト・ウイスキーとグレーン・ウイスキーを混ぜた「ブレンデッド・ウイスキー」と区別される。バランスの取れた味や香りの「ブレンデッド・ウイスキー」に対して、シングル・モルト・ウイスキーは蒸留所ごとさらにいえば製品ごとの個性を楽しめるため近年人気を集めている。

スコットランドには、100を越える蒸留所があり、おおむねハイランド (Highlands) 、スペイサイド(Speyside、ハイランド地方の中でも特に、スペイ川流域の蒸留所が密集している地域をいう)、アイラ (Islay) 、アイランズ (Islands) 、キャンベルタウン (Campbeltown) 、ロウランド (Lowlands) の地域別に分かれ、製法や香りなどにその地域・蒸留所の特色がある。その8割はハイランド(スペイサイドを含む)地方にある。

関連

関連

シングル・モルト
:アルコール飲料

ネットの話題: シングルモルト

人気

新着

新着ブログ: シングルモルト