お酒

()
おさけ

:アルコール飲料

酒。アルコールを含む飲料のこと。国にもよるが、大体成人しないと飲めない。日本は御存じのとおり、20歳から。ドイツ・フランスでは、ビールやワインに関しては16歳から飲めるが、これは歴史的に、飲料水事情が悪いから、とされている。
少量のお酒は健康に良いとされているが、過剰摂取は禁物。「酒に酔って公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律」(酒酔い防止法)というものもあり、マナー違反などというものではなく、立派に違法行為。さらにアルコール依存症と急性アルコール中毒という薬物乱用へ進みかねない
また、社交性を保つ道具として、お酒の適度な依存性麻薬による国家社会の資金源(酒税)と治安維持の側面もある。



神経薬理学入門 (図説神経科学)

神経薬理学入門 (図説神経科学)

記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?

記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?

「酒のない人生」をはじめる方法 (アルコール依存症〈回復ノート〉 (1))

「酒のない人生」をはじめる方法 (アルコール依存症〈回復ノート〉 (1))

  • 作者: アルコール薬物問題全国市民協会
  • 出版社/メーカー: アスク・ヒューマン・ケア
  • 発売日: 1999/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 12人 クリック: 90回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
飲んで死にますか やめて生きますか

飲んで死にますか やめて生きますか

酒・タバコって本当に悪いの?―ジャパニーズ・パラドックス

酒・タバコって本当に悪いの?―ジャパニーズ・パラドックス

アルコール中毒の歴史 (りぶらりあ選書)

アルコール中毒の歴史 (りぶらりあ選書)

  • 作者: ジャン=シャルルスールニア,Jean‐Charles Sournia,本多文彦,星野徹,江島宏隆
  • 出版社/メーカー: 法政大学出版局
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: 単行本
  • クリック: 27回
  • この商品を含むブログを見る
知っておきたい酒税の常識 (知っておきたい (6))

知っておきたい酒税の常識 (知っておきたい (6))

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ