バスドラム

バスドラム

(音楽)
ばすどらむ
  1. ドラムセットの中で一番大きなドラム。足でペダルを蹴って低い音を出す。「バスドラ」と略される場合が多い。
  2. オーケストラで使う「大太鼓」のこと。「ベードラ」(ベースドラムの略)ともいう。

新着ブログ: バスドラム