フランクフルト

フランクフルト

(地理)
ふらんくふると

【Frankfurt (an der Oder)】

より正確には「フランクフルト・アン・デア・オーデル」。

ベルリンの東、ブランデンブルク州にある町で、第二次世界大戦後、オーデル川(Oder)を境に、東ドイツ(当時)とポーランドとの国境の町となった。東西ドイツ統一後も引き続き、ドイツ・ポーランドの国境の町となっている。

通常、ドイツ経済の中心地である「フランクフルト・アム・マイン」と区別するため、「フランクフルト・アン・デア・オーデル」「フランクフルト・オーデル」と呼ばれる。

フランクフルト

()
ふらんくふると

フランクフルトソーセージの略。
→ソーセージ

フランクフルト

(地理)
ふらんくふると

【Frankfurt (am Main)】
ドイツ中西部の都市。ドイツの真ん中からやや南西寄りに位置し、ヘッセン州に属する。
より正確には「フランクフルト・アム・マイン」。
欧州中央銀行がある、ドイツ最大の商業都市。
ゲーテの生まれ故郷でもある。


ドイツ・ブンデスリーガのサッカークラブ、アイントラハト・フランクフルトの本拠地。

ネットの話題: フランクフルト

人気

新着

新着ブログ: フランクフルト