レビ記

レビ記

(読書)
れびき

Leviticus(英)

旧約聖書の一部。
モーゼを著者とする「モーゼ五書」の一。


出エジプト記の次の部分。内容は礼拝や生活に関するマニュアルというか法令集そのもの。
言うなれば「完全ユダヤ教マニュアル『はじめての律法』」
礼拝の手続きを詳細に記述したり、何がケガレなのかを延々例示したりしている。
物語性はほとんどないので、純粋な読み物として聖書を読んでいる人にとっては、次章民数記の序盤と同様に、あまり楽しめない部分か。

旧約聖書

出エジプト記 → レビ記 → 民数記

新着ブログ: レビ記