万田邦敏

(映画)
まんだくにとし
  • 映画監督。学生時代、黒沢清らと共に自主制作をする。96年、中篇「宇宙貨物船レムナント6」でデビューする。

監督

  • 四つ数えろ(1978年)
  • 逃走前夜(1982年)
  • 逃走の線を引け(1984年)
  • 宇宙貨物船レムナント6(1996年)
  • 夜の足跡(2001年)
  • UNloved(2002年)
  • 刑事まつり 夫婦刑事
  • 電脳刑事まつり 続 夫婦刑事 2(2004年)
  • ありがとう(2006年)
  • 接吻(2008年)

出演

  • 「白い肌に狂う牙」雅子の夫
  • 「SCHOOL DAYS」学生行動隊員
  • 「冬の面影」女を拉致した組織の男
  • 「ヤマトナデシコ」相沢孝
  • 「ENCLOSURE」
  • 「オーバードライヴ」謎の男
  • 「殺しのはらわた」

著作

  • 『再履修 とっても恥ずかしゼミナール』(2009年、港の人)ISBN:9784896292121
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ