三川町

三川町

(地理)
みかわまち

山形県東田川郡三川町は、山形県北西部の庄内地方に位置する、東田川郡の地方公共団体。
1968年6月1日町制施行。
面積は33.22km²、人口は7,554人*1

地勢

庄内平野のほぼ中央に位置し、北方遥かに最上を隔て鳥海山を仰ぎ、東に月山・湯殿山・羽黒山の出羽三山の霊峰、南に金峰・母狩の両山を臨み、西は庄内砂丘を隔てて鶴岡市・酒田市と接している。

沿革

1955年1月1日、東田川郡横山村・押切村、西田川郡東郷村が合併し、三川村発足。
1968年6月1日、町制施行し三川町発足。

*1:2016年3月31日現在

三川町

(地理)
みかわちょう

地名

広島県広島市中区 三川町

新着ブログ: 三川町