三皇五帝

(社会)
さんこうごてい

夏王朝以前の帝王。
三皇+五帝、で8人。


だいぶ時代の下った五行説の影響で「五帝」の括りが、ついで遡って「三皇」の概念が生じたのではないかとされています。
そのせいもあるのか、物の記述によってのラインナップはばらばら。
伝説上の人物らとも、神話の人物とも、地方の実在の人物とも言われていますが。
多分ちゃんぽんでしょう。
中国神話は、そもそも時代を遡って記述していくので性質が悪いんですが・・・。


この神々の名前、皇・帝から、始皇帝が神を越えるという意味で二つを併せた、「皇帝」の名称を造ったというので少し有名です。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ