古谷三敏

(マンガ)
ふるやみつとし

蘊蓄漫画家。

代表作「ダメおやじ」「減点パパ」「ぐうたらママ」「BARレモン・ハート」「寄席芸人伝」など。

1936年、中国東北(旧満州)奉天に生まれる。終戦とともに帰国。1952年、茨城・息栖中学校を卒業し、大阪の洋服屋に勤める。

1955年、単行本『みかんの花咲く丘』でデビュー。手塚治虫のアシスタントを経て、1964年、フジオプロに入社。赤塚不二夫のアシスタントをしながら、少女誌に自分の作品を発表する。1970年、少年誌に進出して『ダメおやじ』の連載を開始、理想の父親像を裏返したキャラクターを生み出し一躍脚光をあびる。

1975年、ファミリー企画を設立して独立。1979年『ダメおやじ』により第24回小学館漫画賞を受賞する。

リスト::漫画家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ