吉備線

(地理)
きびせん

鉄道路線(地方交通線)

岡山県にあるJR西日本の路線。岡山駅総社駅間 20.4km。全線非電化単線。愛称は「桃太郎線」。
1911年11月、私鉄の中国鉄道により開通。1944年6月、国有化。

駅名 よみ
“えき”は略
接続路線
岡山駅 おかやま 山陽新幹線
山陽本線宇野線瀬戸大橋線)・津山線
備前三門駅 びぜんみかど  
大安寺駅 だいあんじ  
備前一宮駅 びぜんいちのみや  
吉備津駅 きびつ  
備中高松駅 びっちゅうたかまつ  
足守駅 あしもり  
服部駅 はっとり  
東総社駅 ひがしそうじゃ  
総社駅 そうじゃ 伯備線
井原鉄道井原線

路面電車化構想

JR西日本は2003年2月、吉備線富山港線の路面電車化を検討していると発表した。これは線路や車両の維持コストの低減と、停留所の増設によるアクセシビリティの向上を狙うもの。実現した場合、岡山市内の既存の路面電車ネットワークとの連係を図っていくことになろう。

リスト::鉄道路線

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ