塩狩峠

(地理)
しおかりとうげ

北海道にある峠。
天塩国(和寒町)と石狩国(比布町)の境界(現在は峠のどちら側も上川支庁・上川郡)であり、天塩川水系と石狩川水系の分水領上にある。
宗谷本線、国道40号線、道央自動車道が通る。

><

塩狩峠事故

明治42年2月28日に、塩狩峠を走る宗谷本線で発生した列車暴走事故。
列車に乗り合わせた鉄道職員が線路に身を投じ、列車の暴走を止めて多くの人名を救った。
作家の三浦綾子により小説家されている。

参考
塩狩峠記念館

塩狩峠

(読書)
しおかりとうげ

三浦綾子の小説(ISBN:4101162018)。映画化もされている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ