壁画

(アート)
へきが

壁画(へきが)

建築物や洞窟の壁面に描かれた絵画。旧石器時代の洞窟美術に始まり,各時代,各地を通じて絵画の重要部門であった。一種の装飾が目的であったが,寺院,神殿,墳墓では宗教的意味をももつ。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

「日本列島における先史古代武器の進化と退化」から見えて来る「縄文時代」から「弥生時代」へシフトした「理由」/ 哲学者「プラトン」の著書『アトランティス』は偽ユダヤ人「謀略家」ロス王の願望の「投影」!? / 最近の「TVメディア」の節操のない「矛盾」と「異常」/ 「ムー」の時代「アセンション」叶わなかった「魂」=「日本人」が「現世」の「日本人」に「転生」。「リベンジ」の時を迎える..........

前回のブログ投稿〜その後、現在までの「シリウスプラズマ生命体」と自身の状況。アセンション!?「デモンストレーター」卒業(!?) 「ムー」→「過去生」→「現世」は同じ「血統」で繋がっている!? /個人的な「シリウスプラズマ生命体=神!?」への「愚痴」 「日本人」の「ご先祖」様は「中国大陸」から来たと「誤情報」を流布する渡来系「弥生人」の「子孫末裔」と、同じ「日本人」にカテゴライズされている縄文系「日本人」 「弥生人」の「始祖」は約7200年前「ユーラシア大陸」で誕生。「日本人=縄文人」のご先祖様は12000年前「ムー大陸」で暮らしていた /「縄文人」と「弥生人」の根本的な「性質」の違い 「殺傷痕…

光と色と感性の☆マジカルリキッドオブジェ-12 時間前