家族八景

家族八景

(テレビ)
かぞくはっけい
  • TVドラマ。「家族八景 Nanase, Telepathy Girl's Ballad」
  • 2012年1月、TBS、MBSで放送スタート。

キャスト

  • 企画:大月俊倫、菅井敦、丸山博雄
  • プロデューサー:平部隆明、神康幸、竹園元、深迫康之
  • 原作:筒井康隆「家族八景」(新潮社)
  • 脚本:佐藤二朗、池田鉄洋、前田司郎、江本純子、上田誠
  • 監督:堤幸彦 ほか
  • 音楽:野崎良太(Jazztronik)
  • 制作:ホリプロ
  • 制作協力:オフィスクレッシェンド
  • 製作:「家族八景」製作委員会、MBS

キャスト

  • 火田七瀬:木南晴夏

家族八景

(読書)
かぞくはっけい

筒井康隆(著) 小説
文庫 - 209 p / 改 版 (1975/02/01)
新潮社;ISBN:4101171017;サイズ(cm):15

幸か不幸か生まれながらのテレパシーをもって、目の前の人の心をすべて読みとってしまう可愛いお手伝いさんの七瀬――彼女は転々として移り住む八軒の住人の心にふと忍び寄ってマイホームの虚偽を抉り出す。人間心理の深層に容赦なく光を当て、平凡な日常生活を営む小市民の猥雑な心の裏面を、コミカルな筆致で、ペーソスにまで昇華させた、恐ろしくも悲しい本である。

七瀬シリ−ズ、あるいは七瀬三部作と呼ばれる、テレパス(精神感応能力者)火田七瀬をヒロインにした最初の作品。萌えるお手伝いさん(メイドさん)の元祖的作品。

新着ブログ: 家族八景