小数点

(一般)
しょうすうてん

実数の整数部と小数部の境界を表す記号。
日本では、一般に「.」(ピリオド)を用いる。しかし、ヨーロッパでは「,」(コンマ)を用いる国が多い。
文字列と数値の変換を行うプログラムを書く際には、小数点のことを考慮しないと思わぬバグを生む可能性がある。

なお、第22回国際度量衡総会では、小数点記号はコンマかピリオドでなければならないと決議されている。また、ISO/IEC専門業務用指針では小数点記号はコンマとされている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ