日展

(アート)
にってん

日本のディスプレイ関連の会社。商業施設や公共施設のディスプレイの設計から施工まで行っている。神戸で創業し、その後は、大阪に本社を移転したが、現在は東京都台東区に本社がある。
1930年に神戸で三共社として創業。1941年2月25日に株式会社三共社として法人化。1943年に株式会社日本展覧会製作配給社に社名変更。1952年9月1日に現在の社名になった。

日展

(アート)
にってん

社団法人日展が主催する全国規模の公募展覧会。日本美術展覧会の略。

「日本画」「西洋画」「彫刻」「美術工芸」「書」の5部門からなる。
毎年秋に国立新美術館で公募展を開催。(2006年までは東京都美術館で開催)
東京会場展終了後は、全国主要都市で巡回展が開かれている。

沿革

  • 明治40年 第1回文部省美術展覧会(略して文展)開催
  • 昭和2年  第8回帝展から「美術工芸」部門を追加
  • 昭和23年 第4回日展からは「書」部門を追加
  • 昭和33年 社団法人日展を設立。第1回日展を開催
  • 平成24年 公益社団法人への移行認定を受け「公益社団法人 日展」に名称変更

「篆刻」の審査を巡る問題

「書」部門の2009年の審査で有力会派に入選数を事前に割り振る不正が行われたことが朝日新聞の調べで分かった。

http://www.asahi.com/articles/TKY201310290515.html
http://mainichi.jp/feature/news/20131031k0000m040079000c.html

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ