朝日岳

(地理)
あさひだけ

群馬県利根郡みなかみ町と新潟県南魚沼市にまたがる山。標高1,945メートル。山頂及び山域の西側は上信越高原国立公園に指定されている。

朝日岳

(地理)
あさひだけ

北アルプスの北端部に位置する秀峰。(2,418m)。日本三百名山のひとつ。
花がきれいな山。
朝日平、夕日が原などは日本海を望める天上の楽園。
朝日平に朝日小屋がある。
登山ルートは、富山県朝日町からイブリ山を経るルートに、糸魚川市蓮華温泉から白高地沢などを経由するルート。日本海親不知からの栂海新道など、いずれも味わい深い。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ