水疱瘡

水疱瘡

(サイエンス)
みずぼうそう

病気 病名
水ぼうそうみずぼうそう水痘とも。
水痘・帯状疱疹ウイルスによる感染症。潜伏期間は2〜3週間。全身に赤い米粒大の非常にかゆい発疹ができ、半日から1日で発疹の中央には水泡ができる。その後、1〜2日に膿疱にかわり、3〜4日で黒いかさぶたに変わる。熱は39℃前後に出ることも、出ないこともある。
成人が発病すると重症化しやすい。
学校伝染病なので、かさぶたに変わるまでは登校(登園)できない。
治療法は、抗ウイルス薬の投与、軟膏の塗布。
ワクチンがあるが、任意接種(自費)。

ネットの話題: 水疱瘡

人気

新着

新着ブログ: 水疱瘡