皆川博子

皆川博子

(読書)
みながわひろこ

作家。
1930年生まれ。
児童文学にてデビュー後、主としてミステリーで活躍。その後時代小説・幻想文学等を手掛け、高い評価を得る。1997年、『死の泉』のヒット後は幻想文学を中心に意欲的に執筆。
著書多数。

  • 1973年『アルカディアの夏』で第20回小説現代新人賞を受賞。
  • 1984年『壁―旅芝居殺人事件』で第38回日本推理作家協会賞長篇賞受賞。
  • 1986年『恋紅』で第95回直木賞受賞。
  • 1990年『薔薇忌』で第3回柴田錬三郎賞受賞。
  • 1997年『死の泉』で第32回吉川英治文学賞受賞。

ネットの話題: 皆川博子

人気

新着

新着ブログ: 皆川博子