訴状

(社会)
そじょう

民事訴訟を提起するために裁判所へ提出する書面のこと。これを裁判所から被告に送る手続きを「訴状の送達」という*1。新聞報道には、「訴状を見ていないのでコメントできない」という紋切り型の台詞がよく登場する。
簡易裁判所や家庭裁判所で配布されているいくつかの定型的なもの*2を除いては雛形的なものは無く、基本的に申立者(又はその代理人)が書式含めて作成していく事になる*3

*1:訴状の送達は通常は特別送達によってなされる。訴訟前の証拠保全等においては執行官送達によってなされる事もある

*2:参考:裁判所|裁判手続の案内のページ下部に申立て等で使う書式ひな形へのリンクがある。

*3:インターネットには民事訴訟マニュアル書式集(ぎょうせい)の様に書式を提供しているサイトも存在する

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ