遂行機能障害

遂行機能障害

(サイエンス)
すいこうきのうしょうがい

事故や疾病で脳に損傷を受けた場合などに起こる高次脳機能障害の一つ。

計画を立て、状況を把握して柔軟に対応し、目標を達成する、といった行動ができなくなり、自発的に物事を始めることができない、物事の優先順位が付けられない、いきあたりばったりの行動をする、などの状態が症状としてみられる。

新着ブログ: 遂行機能障害