Hatena Blog Tags

運転免許証

(一般)
うんてんめんきょしょう

自動車などの運転を許可するために発行された免許証のこと。運転免許。

運転免許

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

世界規模のクラブ制度【デジタル米国債通貨】の世界について

世界規模のクラブ制度【デジタル米国債通貨】の世界について PPPの世界というのは、クラブメンバー制度であるということを述べています。筆者は、デジタル米国債通貨を発行する財団のアンバサダーに公式に登録されていますが、この財団は、米国債を世界で最も多く保有している財団だと言えます。つまり、米国債を使ったデジタル通貨を発行するために、デジタル米国債通貨 (デジタルUSーTボンドノート=DBN)をコントロールするためのセントラルバンクも管理しており、デジタル通貨でありながら、紙幣の通貨をも発行可能にもしています。特に後進国や発展途上国で、貿易決済をする上で、米ドルがなくて決済出来ない場合、自国通貨とし…

お金の世界は、最後は、クラブメンバーになるということで、特殊な世界が知れる。

お金の世界は、最後は、クラブメンバーになるということで、特殊な世界が知れる。 筆者は、学校では教えないお金の世界というのを随分研究してきました。 日本経済を良くするにはどうすればよいのか?を考えたときに、如何に日本国内に通貨流通量を増やせば良いのか?を調べて来ましたが、結論をいえば、日本国内だけでその事を考えていても、結論、そのことは実現が難しいと言えます。 本当の隠された金融システムについて、知るには、欧米が行っている特殊金融の世界について理解をしなければ、答えは見つかることがありません。特に、PPPの業界について、知ることが重要ということになります。 PPPというのは、このブログでは、随分…

割引ゴールドPPPについて (クラブ制度についての説明)

割引ゴールドPPPについて (クラブ制度についての説明) さて、割引ゴールドのPPPブリッジ取引についての情報ですが、12月15日にゴールドの管理倉庫が年末で終了となりますので、来週で作業終了ということになります。 PPPの世界について説明すると、PPPというのは、グラブという概念になります。 クラブとは、同じ目的の人々が作った団体。また、その集まり場所。 ということになります。つまり、PPPに参加するには、クラブメンバーといて仲間でなければ、PPPに参加出来ないと言えます。 海外では、PPPの主催者は、皆、クラブという話をします。 ようこそ、私達のクラブへ! つまり、PPPの世界で何かをしよ…

「誰も教えないお金の大学校 個別ゼミ」について・「誰でも参加可能な欧州PPPプラットフォームについて」

「誰も教えないお金の大学校 個別ゼミ」について・「誰でも参加可能な欧州PPPプラットフォームについて」 2022年も残すところごく僅かになってきました。なかなか企業育成資金の案件も動きづらく、苦労している感じがします。1年間、企業育成資金についてのセミナーを行ってみましたが、結果、残念ながら大きな波を作れていません。確かに、多くの方にはご参加いただき、この制度について理解をしていただきましたが、対象になる企業代表者は、全体数でいえば、ごくわずかですので、いくら勉強会をしても、そこになかなか届かないというのが、現状になります。 ということで、勉強会の方向性を一気に変えることにしました。 これは、…