鍾馗

(一般)
しょうき
  1. 唐の玄宗皇帝が夢に見て、呉道子に描かせた、目の大きい、ヒゲ面の男。疫病神を追い払う善神。三国の蜀の名将、関羽がモデル。
  2. (能楽用語)謡曲。五番目物。金春禅竹作か。
  3. 大日本帝国陸軍の二式単座戦闘機の通称。
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ