風と木の詩

風と木の詩

(マンガ)
かぜときのうた

少年愛をテーマに書かれた竹宮惠子の少女漫画。

1800年代後半のフランスを舞台に、男を狂わせる悲しき美少年ジルベールと、真摯で真面目な少年セルジュの純粋で悲劇的な恋愛を描く。
安彦良和監督によってアニメ化された。

関連語: リスト::漫画作品タイトル

ネットの話題: 風と木の詩

人気

新着

新着ブログ: 風と木の詩