FC琉球

(スポーツ)
えふしーりゅうきゅう

沖縄市を中心とする沖縄県全県をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するサッカークラブ。

クラブ情報

チーム名・呼称 FC琉球
英字表記 FC Ryukyu
運営法人 琉球フットボールクラブ株式会社
所属リーグ Jリーグ - J3リーグ
クラブライセンス J3ライセンス
ホームタウン 沖縄市を中心とする沖縄県全県
ホームスタジアム 沖縄県総合運動公園陸上競技場
沖縄市陸上競技場
練習グラウンド 東風平サッカー場
吉の浦公園ごさまる陸上競技場
南城市玉城陸上競技場
クラブカラー ベンガラ(エンジ)

歴史

2003年、沖縄かりゆしFCから離脱した選手達が中心となって結成。
2005年、昇格した九州サッカーリーグで優勝し、全国地域リーグ決勝大会でも優勝。翌年からの日本フットボールリーグ(JFL)参戦を決めた。
2008年から2009年まで、元サッカー日本代表監督のフィリップ・トルシエが総監督を務めた。
2009年12月、2010年からクラブを運営する沖縄ドリームファクトリーの代表に榊原信行が就任した。かつて、格闘技団体「PRIDE」の興行を行っていた「DSE」社の社長を務めた榊原信行が、運営に協力することでも注目を浴びた。
2013年9月1日より、琉球フットボールクラブ株式会社へクラブ運営を移管。J3リーグ参入を目指し、Jリーグ準加盟を申請し承認される。J3ライセンスも交付され、2014年シーズンからのJ3リーグ入会が承認された。

Jリーグでの成績

  • 2014年 J3 9位(8勝10分15敗)

歴代監督

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ