ZONE

(一般)
ぞーん

芸能プロダクション。
女の子4人組やテレビの番組の方が有名だが、歴史はそれらよりも長い。
主な所属タレントは、金子昇、榊安奈など。
ちなみに、社長の北村年浩は、俳優・北村一輝の実兄。

ZONE

(スポーツ)
ぞーん

TBSテレビ系列で放送されている「人間解析ドキュメント」番組。
2004年9月終了。

概要

スポーツ界で活躍するアスリートを毎回1名(組)取り上げて密着取材する。

放送時間

1999年の開始当初は木曜日22:00〜22:54だったが、2000年4月から日曜日18:30〜19:00に移る。

ナビゲーションアクター(司会)

開始当初は柳葉敏郎が務めたが、現在は少年隊・東山紀之がナレーターと兼務している。


※正式には小文字で「zone」と表記されるが、はてなキーワードの都合上、大文字表記。

ZONE

(音楽)
ぞーん

北海道出身の4人組ガールズバンド。

所属事務所はスタジオランタイム。2001年2月7日、バンドでもないアイドルでもない新ジャンル「バンドル」としてメジャーデビュー。バンド名の由来は「領域」で、アルファベット最後の文字である「Z」には「底辺からのスタート」という意味合いも込められている。

メンバー

  • TAKAYO(大越貴代):ボーカル&ギター担当 初代リーダー(1997-2003)
  • MIYU(長瀬実夕):ボーカル&ギター担当(1997-2013)
  • MIZUHO(斉藤瑞穂):ボーカル&ドラムス担当。2代目リーダー(1997-2005)
  • MAIKO(栄舞子):ボーカル&ベース担当(1997-2013)
  • TOMOKA(西村朝香):ボーカル&ギター&キーボード担当(2004-2011)

沿革

  • 1997年6月結成。当時は大越貴代(後のTAKAYO)を中心とする8人組ダンスグループだった
  • その後4人に絞られ、1999年12月18日、インディーズ「believe in love」でCDデビュー。キャッチフレーズは『札幌発!!平均年齢12.5才!!超ウルトラチビッコポップグループ出現!!』
  • 2001年2月7日、「GOOD DAYS」でメジャーデビュー。ここからバンドでもなくアイドルでもない「バンドル」となる
  • 3rd.シングル「secret base 〜君がくれたもの〜」が人気昼ドラの主題歌に起用されロングヒットとなり、年末の各音楽賞レースで新人賞を受賞。以来、札幌と東京を往復する日が多くなった
  • 2003年12月31日にリーダーTAKAYOが大学進学の為、脱退
  • 2004年1月7日に最終メンバーの直前までいたTOMOKAが追加メンバーとして発表された
  • 2005年4月1日解散。3月9日リリース「笑顔日和」が最後のシングルとなった
  • 解散後にリリースされたベストアルバム「E 〜Complete A side Singles〜」が初のオリコン1位獲得。解散後のアーティストの初1位獲得は邦楽初。洋楽を含めてもビートルズ以来2組目
  • 2011年10月31日、TOMOKAが芸能界を引退。この時点で、メンバーはMAIKOとMIYUの2人となる
  • 2011年12月20日、2012年以降も継続的に活動していくことを発表
  • 2013年2月13日、MIYUが所属事務所から契約解除されたことが報じられた。それに伴ってメンバーがMAIKOのみとなった
  • 2013年4月7日、東京・渋谷のO-Eastで行われた「ZONE FINAL EVENT」をもって、活動を終了

Single

レギュラー

  • RADIO MAGAZINE What’s in!?
  • 思うがまま…(ネットラジオ)
  • ぞーんぽた〜じゅ
  • 今日もZONE次第

関連キーワード

バンドル BON’z RED WORKER’z RUN’z

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ