Hatena::ブログ(Diary)

日々雑事&備考録 (Hatena Blog移行しました) このページをアンテナに追加 Twitter

御用の向きは、TKXまで
tkx.dark あっと gmail.com

2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
 | 

2010-01-29

[]NAPRO 添加量

スポーツ走行 / 初回〜2回目
1:1000 (ガソリン10Lに対しNAPRO 10cc
通常走行
1:2000 (ガソリン10Lに対し NAPRO 5cc)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20100129

2010-01-26

[]HKS SLD TYPE I配線

IGN電源
アース
車速信号入力車両側)
黄色
車速信号出力(ECU側)
水色
オプション出力
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20100126

2010-01-15

[]VitzSCP10 / NCP1x アジスティングボルト

ヴィッツはピロボールアッパーな車高調をいれないとキャンバーが調整できないため

純正アジスティングボルトを注文してみた


アジャスティングボルトの型番と調整幅

アライメント基準値が-1度30分までなので

上下ともに12mmのボルトつっこんで目一杯寝かしても大丈夫だな


それと最近の牽引フックってめちゃくちゃ太いのね

xCP1xで M22 x 2.0で太いなぁとか思っていたら(ちなみにMR-Sと一緒)

xCP9xは M24 x 2.0とか・・・

[][]パケット使用料メモ

Biz・ホーダイ ダブルとは

5700円までは 0.08円/パケットなので、71,250パケット = 8.7MB

5700円から1300円までは7300円で 0.02パケットなので、365,000パケット = 44.56MB


HT-03A単体だと9M使うと5700円の上限到達

テザリングで45M使うと13000円の上限到達


つか、9MなんてYoutube動画一個でいっちゃうんだけど・・・

さすが(パケット代が) 0 or MAXと言われるだけあるぜ(ぉ

2010-01-12

[]VNC

TightVNCがシェアウェアメインになったので、乗換を検討していたのだが

日本語入力対応しているの少ないな〜ということで暫く放置してた


で、ちょろっと色々調べてみたら

UltraVNC日本語版のソースコードを取り込んで

そのまま日本語入力が可能になっていたので乗換てみた


インストールとかは大したこと必要ないので割愛

Vistaの場合はAdd-On入れたほうがいいとか、高速化のためのミラードライバーはいれたほうがいいとか


で、インストールしてみたらマルチモニターに対応してないでやんの( ゜д゜)

正確には、ボタンで切り替えるとかいう(しかも不安定でたまに落ちる)


色々調べてみた所VideoHook用のミラードライバーいれないとダメらしい

(本体インストールの時のミラードライバーはSystemHook用みたい)


別途MirrorDriver(driver.zip)をDLして、Install.batを叩いてインストール

その後サーバーのProperty(Admin Propertyではなく)で

Video Hook Driverをon

UltraVNCインストールディレクトリの ultravnc.iniの中のsecondary=0を 1 に変更で

マルチモニタ対応

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20100112

2010-01-06

[]Windows7で「システムの予約済み」領域を無くす

HDD丸ごと暗号化(BitLocker)のために、HDDの最初に100MBのシステム領域が作成されるのだが

うちではBitLockerを使用しないので、この領域を無くすインストール方法を調べてみた

(ちなみにこの中にはBoot関連のファイルも入っている)


以下はクリーンインストール時の方法だけど

インストール後でも GPartedなど使用すればいけるようで

-> 参考 http://winmac.blog33.fc2.com/blog-entry-109.html


で、HDDをワンパーティションとして使用する時は、この方法でいけるが

パーティションを分割しようとするとこの方法ではダメなので以下のやり方で

  1. パーティション作成(容量は適当でOK)
    システムの予約済みパーティション(100MB)と新規パーティションが作成される
  2. システムの予約済みパーティションフォーマット
  3. 新規パーティションの削除
  4. フォーマットしたシステムの予約済みパーティション拡張
    ここでCドライブにしたい容量を入力
  5. 拡張した元「システムの予約済みパーティション」をフォーマット
  6. 残りの容量を好きな様にパーティション分割
  7. OSインストール

これで、システムの予約済みパーティションを作らずにインストールできます

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20100106

2010-01-05

[][]普通GPSロガー

サーキットデータロガーにしてしまおうという


http://dp3.jp/dp3/

LAP+Intake(ラプラスインテーク、ラップインテーク)はサーキットジムカーナダートトライアルラリーで利用するようなモータースポーツ向けGPSロガーを、市販のGPSで作るフリーソフトです。

んで、MTKチップ搭載していればいけるとかあったけど

動作確認にフィルムケース (M-241)がなかったので試してみた






結論

いけそう!


LAP+との接続の所で多少とまどったが

デフォルトのbitrateが115200に対して、M-241USB接続は38400だったので

そこの設定を変更したら見事に接続確認成功


5MHz駆動にしたら、すんげ〜勢いでログが流れていく(笑


取り敢えず変更出来ることは確認したので、後日実際にログをとってみよう(ぉ

検証機器ページにあるように、データ丸められたり、データ転送でおかしくなるような事がなければOKだな

つ〜か、正月GPの時にもっていけばヨカタ(ぷ


検証ページの機器がおおむねバッテリータイプなので事前の充電が必須だけど

M-241は単三駆動なのでサーキット行く途中のコンビニで調達すれば12時間持つから機動性は上だな


で、元に戻す方法は

MtkDLutあたりで、Logging SettingのBy TimeとBy Distanceの設定変更してやればOK

5MHzモードになっていると、設定が抜けているので、そこを元の値に戻すだけ


いや〜、フィルムケース便利すぎ

[]HP Pavilion dv6iにWindows7インストール

メーカーノートPCクリーンインストールを実施した場合

色々な専用デバイスが搭載されているので、OSインストールだけでは全てのドライバインストールされない


メーカーサイトからドライバーDLしてきて、インストールしないと不明なデバイスのままになってしまうので

その情報を備考録として


Windows7インストール時にインターネット接続してると、自動的にドライバーDLして適用してくれるのだが

幾つかのデバイスドライバーが適用されずに残っていたのでその適用をば


基本システムデバイス x3については、SD/MS/xDカードリーダなので

JMicronサイトからjmb38xドライバーを適用すれば認識される

ただ、読み書きに関してはRealtekサイトからUSB card reader driverの適用をする必要がある


残る不明なデバイス x2についてはHPのサイトから

ENE CIR Receiver Driverのドライバー適用で、ICH9M LPC Interface Controller - 2919 が

HP ProtectSmart Hard Drive Protectionのドライバー適用で、Microsoft ACPI-Compliant System が

それぞれ解決する


指紋認証装置がついていなかったので、指紋認証のデバイスがついていればそのドライバーを適用すれば解決すると思う


それとHP MediaSmart xxx Softwareを適用する時には、7やVistaだと通常のインストールじゃダメなのね

ココにあるように、「管理者として実行」でインストールしないとちゃんとインストールされなかった

7やVistaアプリインストールの時には、「管理者として実行」でいれるようにしよう・・・

2010-01-03

[][]HF11から動画変換 AVCHD -> mp4(H.264)

取り敢えず簡単にメモ

  1. ImageMixerでMTS->m2tsに変換
  2. DGAVCIndexでm2tsファイルの読み込み
    [Video]→[YUV->RGB]を[TV Scale]
    [Stream]->[Detect PIDs: PAT/PMT]を選択
    [PCR on PID ...]を選択して、[Set PCR]、[AVC Video on PID ...]を選択して、[Set Video]を選択して、[Done]
    同様に[Audio]->[Audio Demux]で、抜きたい音声(1チャンネルしかないけど)を選択して、[Set]->[Done]
    [File]->[Save Porject]で保存。dgaファイルとac3ファイル作成される
  3. TMPGEncでac3->wavに変換
    音ズレ防止の為に、m2tsファイルTMPGEncに放り込んで、wavだけ出力(音ズレしないのか検証音ズレ問題なさそう)
    ToWave + libFAAD2.dll + VLCでもいけるかな?こっちだと全部フリーだし
  4. AviSynthファイル作成
    dgaファイルと同じ場所
    LoadPlugin("C:\UTIL\DGAVCDec\DGAVCDecode.dll") <- DGAVCDecode.dllの位置
    AVCSource("20100102061045.dga") <- dgaファイル
    ファイル作成し、拡張子avsで保存する
  5. AviUtlで読み込み
    avsファイルwavファイルを読み込んで後は普通に変換


2014/01/26 追記

最近

AVCHDをDirectShowで扱えるようにするコーデックCCCP & DirectShow File Reader プラグイン for AviUtl の組み合わせで

直接 mtsファイルAviUtlに喰わせることができるらしい

Windows 7からだと標準でcodecインストールされている


のだが、MPEG-2 + AC3の組み合わせなので

  1. tsMuxeR で AC3分離
    tsMuxeRにMTSファイルを追加して
    Tracks -> AC3のみチェック
    OutPut -> Demuxを選択
  2. eac3toでWAVに変換して
    c:\util\eac3to\eac3to "in.ac3" "out.wav"
  3. mts -> m2tsに拡張子書き換え
  4. m2ts + WAVファイルAviUtlで読込みエンコード

でOK

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/TKX/20100103
 | 
1244636
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト