ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

おでぶさん時々おしゃまさん このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-10-20 週イチも無理だった……。

Too2017-10-20

[]フィンランドデザイン展

 またまた更新をサボっていてすみません。こんなのとか、こんなのとかで、楽しくも大変な日々を送っております。

 しかし、はっと気づけば、フィンランドデザイン展の東京会場が今週末まで! 平日にのんびり見たかったので、慌てて行ってきました。

 展示は撮影禁止ですが、一階のフリースペースにはフィンランドデザインの椅子に実際に座れるコーナーが。

f:id:Too:20171020183818j:image

f:id:Too:20171020183809j:image

 ムーミンランプのでっかいのもありました!

f:id:Too:20171020183759j:image

 売店でマグ本、発見!

f:id:Too:20171020184120j:image

 写真は撮っていませんが、オリジナルトートやクリアファイル、Tシャツなどもありました。

f:id:Too:20171020184109j:image

 図録とポストカードだけ購入しました。

f:id:Too:20171020184056j:image

 展示は思ったよりコンパクトでしたが、ブランド(メーカー)やデザイナーごとに系統だててわかりやすく説明されていて、とても勉強になりました。デザイナーのインタビューなども充実していて、会場ではあまりゆっくり読めなかった(すぐ忘れちゃいますし)図録で復習ー! ムーミン関連もファブリックの原画、見たことのないロッドユールのファブリック実物、ストックマンラッピングペーパーやお菓子のパッケージの古いもの、絵本の立体展示、スケッチ原画も少しですが、展示されていて、思った以上に充実していました。アラビアマグのデザイナーさん、トーベ・スロッテさんのコーナーもマグ展とはまた違った内容でとても興味深かったです。一昨年の冬マグ「冬眠」の試作スケッチにムーミンたちが泡?みたいなのに浸かって寝てる絵があって笑っちゃいました。

 府中会場は今週末までなので、まだの方はぜひ! 詳細は→フィンランド・デザイン展 フィンランド独立100周年記念|2017年9月9日(土)〜 10月22日(日)府中市美術館

↓リンネル12月号、予約しそびれたので実店舗で探そうかなー。

2017-10-08 週イチ更新〜。

Too2017-10-08

[][]6号

 更新さぼりがちですみません。ノリノリで働いています。ムーミンファンの一員としてムーミンファンのみなさまに喜んでいただけるよう邁進しておりますので、朗報をお待ちください♪ 連休の真っ只中ではありますが、仕事から帰宅したらデアゴスティーニ週刊『ムーミンハウスをつくる』6号が届いていました。なぜか5号の写真が見当たらなくて、まとめて写真撮ったので、まとめてアップしておきます。

f:id:Too:20171008160724j:image

 表紙はニョロニョロ。パーツは一階の床、調理ストーブの一部。玄関ポーチの瓦、補強柱など。

f:id:Too:20171008160720j:image

 マガジン。5号はフィギュアはつきません。

f:id:Too:20171008160715j:image

 6号。

f:id:Too:20171008161026j:image

 表紙はムーミンママ。調理ストーブの底板、一階の壁枠。ママのフィギュアがつくので、パーツは少なめ。壁枠の木組みはややこしいですが、作業は短時間で終わると思います。

f:id:Too:20171008161017j:image

 マガジン。

f:id:Too:20171008161013j:image

 地方先行版は13号まで届いているのですが、新しいパーツを組むゆとりがありません(汗)。そうこうするうちに15号で先行版と全国版が重なって、週刊に突入しちゃいます。このままおいていかれないように進めねば……。

↓バックナンバーは楽天ロッドユールさんで揃います。


↓6号+2巻での販売。


2017-10-02 小物づくりは楽しいなー。

Too2017-10-02

[][]小物自作

 昨日は四谷のイグナチオ教会ヨセフホールで開催された冨原眞弓教授のチャリティ講演「ガルムとヤンソンとムーミンの世界−−孤立と連帯の絶妙なバランス−−」(という副題だったことに今気づきました)を聞きにいったあと、仕事の予定が入っていました。今週末はのんびりできるのは土曜日だけだったので、週刊『ムーミンハウスをつくる』地方先行版の12号をつくろうと思っていたのですが、バタバタしていて時間切れ(というか、新しいものを組む気力切れ)だったので、前からやりたかった小物づくりにチャレンジー!

 まずはコートハンガーに掛けておくためのママのエプロンづくり。白い端切れ……と思ったらうっすらと黄色い水玉が入っていましたが、ま、気にしなーい。適当に切ります。

f:id:Too:20171002185255j:image

 紐の部分は縫いましたが、フチをまつるのはめんどくさかったので、ボンドで接着。んー。ボンドはごわごわしますね。布用接着剤を買ってこようかな。でも、ほんとは縫い目をかなり細かくしないとサイズ感的におかしいはずなんですが、あまり気にならなかったので手縫いでもいいか……。布用マーカーでシマシマに。なんかちょっと血の滲んだ包帯みたいになっちゃった(汗)。ちょうどいいサイズの細ボーダーを探すのは大変そう〜とマーカーにしましたが、着色するならマーカーより布用クレヨンがよかったかも。ボーダーの幅もグッズや媒体によっていろいろなので、赤白のシマシマならピッチはあまり気にしなくてもいいのかも。

f:id:Too:20171002185251j:image

 どうせなら実際にママがつけられるサイズにしよう!と思ったのですが、ちょっと大きすぎました。

f:id:Too:20171002185244j:image

 コートハンガーに掛けてみたけど、やはり大きすぎました。ついでにショールに見立てたレースの切れ端も掛けてみましたが、かなり小さめでしなやかな材質のものじゃないとそれっぽくならないですね。次は編み物にチャレンジしてみたいけど、ハードル高い〜。

f:id:Too:20171002190144j:image

 講演会のこともメモしておこうと思いましたが、時間切れ。濃くて興味深い内容だったのでまたゆっくり(とはいえ、ブログ書いてる暇があったら原稿を〜って状況なので、気長にお待ちください)。

2017-10-01 いろいろと。

Too2017-10-01

[][]ムーミンハウスづくりメモなど

 ちょっとバタバタしていてまた更新をさぼっててすみません。今日もあまり時間がないのですが、12月2日公開の『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』の日本語版キャストが発表されましたねー! なんとムーミンに宮沢りえさん! 海外版は男性の声なので、それと比べると不思議な感じがしたのですが、NHK版の松たか子さんがけっこうかわいらしい系だったので、それよりは元祖岸田今日子さんバージョンに近いのかな?とか妄想を膨らませています。脇はがっつりと本職のベテランさんが固めてくれますし、楽しみ楽しみ。

 さて。デアゴスティーニの週刊『ムーミンハウスをつくる』。本日、全国版5号がお手許に届く方も多いかと思います。5号はフィギュアはお休みで、表紙はニョロニョロ! ニョロニョロ(原作小説)で、今後、ニョロニョロ(絵本)とニョロニョロ(コミックス)も予定しているというマニアックぶり。どうぞご期待くださいー!

 で、ちょっと写真を選んでいる時間がないので、得意技の文章でだらだらやっつけますが、ここまで組んでくださった方の声を聞いて思ったのは、みなさん、接着剤の量が多いかも? いったん厚紙やプラ容器(わたしはプラスチックのパッケージを切って活用)に出して、爪楊枝で少しずつ伸ばしてください。わたしは慎重すぎて、うまくとまらなくてはがれてくることが多いのですが、そのほうが貼り直せばいいだけなので、不要なところまでくっつけてしまったり裏に染みたり塗料が溶けたりするよりはリカバーがききやすいです。

 あと、あまり先まで予告がない(6号までは創刊号のシリーズガイドに載ってます)ので、次に何がくるかな?と予測しづらいのですが、たとえば、4号の玄関ポーチの屋根。このあと、瓦を貼ることが予想されます。そういうパーツは「接着します」と書いてあっても、パーツが揃って作業するまで保留にしたほうがスムーズかもしれません。続きはまた明日! よい週末を〜。

2017-09-28 とりあえず、ここまで。

Too2017-09-28

[]アフタヌーンティーリビングクリアファイル

 初回(次もあるんかい!?)のアフタヌーンティーリビング通販、クリアファイルセットも買いました。

f:id:Too:20170928120417j:image

 4枚セットです。

f:id:Too:20170928120413j:image

↓確認してみましたが、楽天内のアフタヌーンティーリビングショップにはやはりあまりコラボ商品が入っていないようです。コースターとかベビー用品、ダイアリーなど一部の商品はあります。