ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

おでぶさん時々おしゃまさん このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-12-01 映画、明日から公開です!

Too2017-12-01

[]『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

 すっかりサボりぐせがついた上に、告知みたいなときだけの更新で本当に申し訳ありません……。

 いよいよ明日から映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』が公開されます。劇場で販売されるパンフレットの編集と文章を担当させていただき、映画も一足先に拝見しました!

 勘違いなさっている方がいらっしゃるという話も耳にしたので、簡単にご説明しますと、今回の映画は78年にポーランドでつくられたパペットアニメの映像をもとに、冬のエピソードをまとめて長編映画にしたものです。つまり、劇場版パペットアニメ『ムーミン谷の夏まつり』、『ムーミン谷の彗星』と同じ方式なのですが、大きく異なる点がいくつかあります。

 まずは、前2作は原作のエピソードを1冊分、忠実にまとめ直したものでしたが、今回は『ムーミン谷の冬』だけでなく、短編『もみの木』、コミックスの場面をリミックス。原作に忠実でありながらも、先の読めない、オリジナルのストーリーになっているんです。映像の加工も今まで以上に気合が入っていて、単に新しくデジタルリマスターするのではなく、本来の風合いを甦らせ、際立たせるような仕上がりに。さらに音楽もすべて一新されているので、ドラマティックに盛り上げてくれるだけでなく、今までのパペットアニメにつきものだった催眠作用(笑)をダウンさせる効果も。

 声優さんが一新されたのも大きな話題ですね。宮沢りえさんがムーミントロールと聞いたときにはびっくりした方が多いかと思いますが、初代の岸田今日子さんを彷彿させつつ、もっとマイルドにした感じ? パペットの表情、特に冬のエピソードにはとてもよく合っているのではないかと。個人的には表現力豊かというよりは、むしろちょっと無表情で、ナイーブでピュアなムーミントロールのイメージにぴったりだと感じました。また、神田沙也加さんのナレーション、何役もこなしている森川智之さん、朴ろ美さんがとても芸達者で素晴らしいので、バランスがとてもおもしろいです。主題歌のサラ・オレインさんは赤いリス役で声優初挑戦とのことでしたが、初めてとは思えない自然な演技! 最後に流れるテーマ曲もとても感動的です。

 そしてそして、パンフレットでは日本の声優陣全員にインタビューをさせていただきました! ファン目線で欲張って、他では読めない内容を心がけたつもりです。

f:id:Too:20171201172129j:image

 表紙はホログラム仕上げ! これはぜひ手にとって、実物をご覧いただきたいです。

f:id:Too:20171201172121j:image

 今回、松屋銀座でパペットの実物が間近に見られるパペットアニメーション展を開催中ですが、残念ながら映画のビジュアルをつかったグッズの販売はありません。映画のもとになった原画のグッズは大人っぽくて、すごく素敵! ですが、せっかくだから映画ならではのグッズもほしいですよね〜? 販売物ではなく、販促物としては映画とパペット展のセット券でもらえるポストカード、映画の前売り券とミニクリアファイルがあり、さらに映画の半券を持ってムーミンカフェに行って1000円以上利用するとクリアファイルがもらえるという情報が舞い込んできました。松屋銀座の買い物特典は税込5000円以上で週替わり(2種)の缶バッジプレゼント。というような状況なのですが、映画オリジナルとしてお買い求めいただけるのはこの劇場用パンフレットだけ! 税込1000円の通常版と、トートバッグ付き1900円がございます! 今回、上映館が少ないのもちょっと残念なところなのですが、パンフレットは松屋銀座のパペット展と、パペット展の大阪会場、東映通販でも販売予定です。ただし、現段階で、ムーミン公式オンラインショップや映画公開後に巡回するパペット展でも販売されない予定ですので、ぜひ早めにご覧になってくださいね。

 映画の詳細は→映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

 明日の初日舞台挨拶付き上映は当日券もあるとか。ぜひぜひよろしくお願いいたします!

2017-10-27 仕事が終わらない〜。

Too2017-10-27

[]『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

 ムーミンハウスネタもまだまだ続くのですが、12月2日から公開の映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』の前売りがいよいよ明日発売!ということで、ちょいと情報を。詳細は→NEWS | 映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

 前売り特典は2種類です。どーん! ※ご先祖さまは含まれません。

f:id:Too:20171027185556j:image

 ネックストラップ&パスケース付き前売券(ムビチケカード)が2800円(税込)。数量限定のポストカードサイズクリアファイルプレゼント付き通常前売券(ムビチケカード)が1500円(税込)。

f:id:Too:20171027185552j:image

 さらに、11月14日に行われるジャパンプレミアのチケットも、明日から「最速抽選 いち早プレリザーブ」の受付開始。こちらは2000円で、特典はグッズではなく、宮沢りえ森川智之朴璐美サラ・オレインの舞台挨拶付きです。

 もうひとつ、映画の前売り券と11月28日から松屋銀座で開催される『映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開記念×MOOMIN パペット・アニメーション展』の入場券がセットになったコラボチケット1800円(税込)もあります。松屋の会場で、他では入手できないオリジナル絵柄のポストカードとの引換券付き! こちらは少し遅れて11月3日から全国のチケットぴあにて販売開始だそうです。

 ポストカードはまだ(?)手元にないので↓はクリアファイルとパペット展招待券の画像です。

f:id:Too:20171027185548j:image

 今回、新たにデジタルリマスターされたパペットアニメの映像が、それはそれは美しい(前2作に比べても格段にキレイ!)のですが、残念ながら、パペットのビジュアルを使ったグッズの販売はないとのこと。松屋の後、あべのハルカスなどを巡回するパペットアニメ展の会場では、『ムーミン谷の冬』をはじめとした映画関連場面の原作挿絵の最新グッズが多数販売されますが、パペットアニメ柄のアイテムはこのクリアファイルとポストカードぐらい(イベント会場来店&お買い上げ特典の詳細はまだ知りません〜)。特典は限定なので、ご検討の上、お早めにどうぞ! ちなみに今回の映画、見れば見るほど新しい発見があって何度見ても楽しめるし、大画面に耐えうる画質に生れ変わっているので、大きいスクリーンで見てこそ!だと思います。

 上映館 がちょっと限られてしまうのが残念ですが、ぜひぜひお近くの映画館へ! この話もまだまだ引っ張ります〜。

2017-10-26 途切れがちですみません。

Too2017-10-26

[][]ビニールハウス化

「明日」とか書きつつ、また数日が経過してしまってごめんなさい〜。ちょっと慣れない形態の仕事をしておりまして、怒濤の勢いで働いておりました。ちょっと区切りはついたのですが、また新しい単発のお仕事が。ありがたやありがたや。

 というわけで、今日もこれからスペシャルなお出かけなのですが、その前にちょっと空いたので勢いで更新していきます。

 デアゴスティーニの週刊『ムーミンハウスをつくる』、ハウスメーカーのみなさまは順調に進んでいらっしゃるでしょうか。我が家は地方先行版を11号ぐらいまで組んであるのですが、その後、2〜3号ストップしていまして、そのうち全国版に追いつかれる〜とドキドキしています。2週にわたってイスが2脚、なんてこともあるので、まとめて効率よくつくっていく方向で!

 さて。すでに床ができて、一階の内壁ができ、二階の天井と梁も届いています。床と壁ができてくると、悩ましいのが収納というか展示というか。それまでは箱などにしまっていたのですが、そろそろ飾って楽しみたい。将来的にはちょうどいいサイズのアクリルケースが販売されると思うのですが、まだ出ていないので、一時的にコストがかからず処分に悩むこともないケースを探していました。

 最初は100均でクリアなプラ素材のギフトボックス(帽子ケースとかケーキ入れとか)を探したのですが、どれも小さい。ブーケ(胡蝶蘭とか!)などを入れるケースはどうだろう?と検索したものの、小さいか、高いか。ホームセンターでプラ板を買ってきて組むことも考えたのですが、意外にコストと手間がかかります。で、見つけたのがコレ!

 って、単体の写真を撮り忘れたので、タグですが、ダイソーのプランタースタンド、鉢植えの鉢を置くためのスタンドです。ワイヤー製で強度があり、脚部分が3本なので、見た目もそんなに邪魔になりません。200円商品で大小ありましたが、大きいほうを2つ買いました。1つはハウスがもっと高くなったとき用。

f:id:Too:20171026111544j:image

 透明のごみ袋をかぶせてビニールハウスに(笑)。これでホコリがよけられるし、眺めて楽しむこともできます! ビニール袋はもっと厚手のものが見つかれば、弛みが出なくていいかも。今のところ、下枠にビニールをセロハンテープで留めて一体化させたので、ひょいっと持ち上げてどけることができます。

f:id:Too:20171026111540j:image

 外壁を取り付けても入るサイズだと思いますが、外付けのベランダや玄関ははみ出します。ビニールなので、ゆるっと外側に掛ければいいかな。

f:id:Too:20171026111535j:image

 スニフは12号でやってきますよ〜。

f:id:Too:20171026111525j:image

 このままで2階ぐらいまではいけるんじゃないかと思いますが、それより高くなったときのプランは、上枠のワイヤーの一部を切って直径を下枠と同じサイズに広げ、1段目の上枠と2段目の下枠をテープか何かで一体化させる、というものです。ワイヤーはけっこう丈夫なので、工具をお持ちではない方はとりあえず1段だけにするか、お値段がお高めになってしまいますがホームセンターには大きいサイズのスタンドもありましたので探してみてください。

 ちなみに15号あたりで段ボールリメイクの収納ボックスのつくり方解説が掲載される予定です。建築途中は見せる収納じゃなくていい、という方はそちらをお試しくださいね!

2017-10-22 2週分まとめて。

Too2017-10-22

[][]7号と8号

 先週の7号をアップする前に8号が届いてしまいました。

 7号は切手と植物を集めるヘムレンさんが表紙です。

f:id:Too:20171022193216j:image

 ヘムレンさんのフィギュアは別売り。

f:id:Too:20171022193213j:image

 8号はスノークのおじょうさん。

f:id:Too:20171022193209j:image

 フィギュア付きです。

f:id:Too:20171022193205j:image

 このあたりまでは地方先行版を組み立てているのですが、パーツが何号かにわたってついてきたりもするので、ややこしくて(あと記憶が遠くて)なかなか組み立て風景をアップできなくてすみません。インスタで先に公開したのですが、いくつかアイディアを試して写真を撮ってみたので、明日からはそれを詳しくご紹介したいと思いますー。

2017-10-20 週イチも無理だった……。

Too2017-10-20

[]フィンランドデザイン展

 またまた更新をサボっていてすみません。こんなのとか、こんなのとかで、楽しくも大変な日々を送っております。

 しかし、はっと気づけば、フィンランドデザイン展の東京会場が今週末まで! 平日にのんびり見たかったので、慌てて行ってきました。

 展示は撮影禁止ですが、一階のフリースペースにはフィンランドデザインの椅子に実際に座れるコーナーが。

f:id:Too:20171020183818j:image

f:id:Too:20171020183809j:image

 ムーミンランプのでっかいのもありました!

f:id:Too:20171020183759j:image

 売店でマグ本、発見!

f:id:Too:20171020184120j:image

 写真は撮っていませんが、オリジナルトートやクリアファイル、Tシャツなどもありました。

f:id:Too:20171020184109j:image

 図録とポストカードだけ購入しました。

f:id:Too:20171020184056j:image

 展示は思ったよりコンパクトでしたが、ブランド(メーカー)やデザイナーごとに系統だててわかりやすく説明されていて、とても勉強になりました。デザイナーのインタビューなども充実していて、会場ではあまりゆっくり読めなかった(すぐ忘れちゃいますし)図録で復習ー! ムーミン関連もファブリックの原画、見たことのないロッドユールのファブリック実物、ストックマンラッピングペーパーやお菓子のパッケージの古いもの、絵本の立体展示、スケッチ原画も少しですが、展示されていて、思った以上に充実していました。アラビアマグのデザイナーさん、トーベ・スロッテさんのコーナーもマグ展とはまた違った内容でとても興味深かったです。一昨年の冬マグ「冬眠」の試作スケッチにムーミンたちが泡?みたいなのに浸かって寝てる絵があって笑っちゃいました。

 府中会場は今週末までなので、まだの方はぜひ! 詳細は→フィンランド・デザイン展 フィンランド独立100周年記念|2017年10月28日(土)〜 12月24日(日)宮城県美術館

↓リンネル12月号、予約しそびれたので実店舗で探そうかなー。