どく記のこ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

<< 2018/11 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


イッヒラーネドイチュ


 

2018-08-20 8月いっぱいサマー

夏をしました。

ダイジェストです。



経緯としては、「そういえば平成最後の夏じゃん!なんか夏しなきゃってカンジじゃない!?さすがに!」って思い立ったのがきっかけです。ギャルなので。

「夏って何すればいいんだっけ!?えーとまずプールか海でしょ、そのあとは昼寝してナンボでしょ、あとはかき氷とかスイカでしょ、あとバーベキューもすべきでしょ、んで花火?とりあえずそんなもん?」という結論が自分会議で出たので全部入りにしました。

バーベキューは自宅焼肉になったけど結果としては正解でした。焼肉も海外だとテーブルバーベキューって言われてそうだしオーライじゃないですか?




朝10時半に男4人が集合からの、おれの車でプールに向かって出発です。

男4人で車に乗ってプールに行くって時点でだいぶ良くないですか?おれの車は軽自動車なんでカッコつかないっていうのは目をつぶるべきだと思います

プールには軽食しかないようなのでプールの前に街の中華屋さんみたいなとこで昼飯にしました。

同行者のチャーハンの量が終わっていました。

ごはんの量が2合近くあったのでは?との話もありましたが、プールで泳いだのですべてノーカウントになりました。よかったですね。

おれは野菜たっぷりタンメン+棒餃子のセットにしました。野菜の量がとんでもなかったんですが野菜なので飲めました。よかったですね。


f:id:dokukinoko774:20180818151310j:image:w640

野田市総合公園水泳場に行きました。ちょっと強い市民プールです。いわゆる。

「どうせ夏場に行くんだったらやっぱ屋外プールじゃない!?」と思ったので屋外プールにしました。屋内だとあんまり夏してる感じしないじゃないですか。冬でも行けるし。

遊園地系のプールもアリかなと思ったんですけど、そういうのはどうもクソ混んでるらしい上に近くにないんですよね。

今回行ったここはそこそこ広いわりに安いのに混んでるわけでもなくてすべてがちょうどよかったです。

子連れとか子供オンリーがほとんどだったので安心して泳げました。オタクなのでパリピっぽいのあんまり近寄りたくないし!

ただ上の写真の通り「歴史〜〜〜!!!!!」って感じなのでいくらか古いんですけど特に気にならないし、むしろ当初の目的であるところの「夏をする」というとこを考えるとこの古臭さこそ感じでした。感じは重要です。



ひたすら流れるプールで流されたり50mプールでガチ泳ぎしたりしてました。

50mプールを最初25mプールだと勘違いしていて「えっこれ25m!?のわりに超疲れるんだけど!?ヤバくない!?体力落ちすぎでしょ!」って思ってたら実は50mだったので「うーん、それならよし!」って話になりました。50mヨシ!

流れるプールでは息止めて水死体の真似しながらそのまま流されたり、「尊師ごっこ!」って言いながら水中で座禅組んでフンフンしてました。おおパーフェクト小学生かよ。

流れるプールでプカプカ浮かぶの楽しそうだなと思ってそのままプカプカ浮きたかったんですけどどうしても沈んでしまって無理でした。理論上は浮くはずなんですけど。下手なだけか。

やっぱりプール用のボールなり浮き輪なりあったほうが良かったかなと思ったんで、そこは反省点です。来年は新元号最初の夏なので…

実家にそういうのあったかもしれないけど使ったのも20年弱前くらいなのであったとしてもビニール素材だし死んでそうだな〜どうかな〜でも年イチでしか使わないのに買うのもな〜でも迷うくらいなら買ったほうがよくない?オッケー!



プールで泳いだあとコーラ飲んで帰宅しました。プールのあとのコーラはうまい。アイスでもいいけど。

小学生のとき市民プールで泳いだあと駄菓子屋でまずい色付き砂糖水ドリンクを飲んだ記憶が蘇ってきた。頭じゃなくてケツに穴開けるのが最適解のやつ。あれ飲み終わると喉がヒリヒリするよね。

帰宅するまでの道中でお肉屋さんに寄ってメンチカツを食べました。リアルな買い食いだ!

泳いだあとのメンチカツは異常にうまい。

帰宅してスイカ食べました。

あまりに気持ちが夏だったので前日にスイカを玉で買いました。玉で買ったほうがスイカっておいしい気がする。なんとなく。

最近スイカ食べるとき何もかもめんどくさくなりがちで、種ごと食べてしまうんですよね。種がチョコチップならいいのに。

スイカ食べて落ち着いたら泳いだ疲れが出てきたのでお昼寝しました。小学生なので。

泳いだあとに昼寝すると泳いでたときの感覚がなんとなくリバイバルしてきて楽しいんですよね。




昼寝したあとは卓上バーベキューこと焼肉をやりました。

気持ちがとても夏だったのでA5ランクのお肉を1kgやりました。死ぬほどおいしくて死んじゃった。

お肉屋さんに「脂身少なめでおねがい!」って言ったら本当に脂身少なめにしてくれた。

でもいいお肉だから霜降り状態になってるのでトータルでは脂が蓄積していきます。

「もうそろそろ胃に蓄積した脂がキツいな」ってところで肉がなくなったので完璧でした。ありがとうお肉屋さん。

野菜も食べたのでカロリーが消えます。





焼肉やっていい感じになったところでホームセンターで買い込んだ花火を持って公園に行きました。

オトナなので近所の公園で花火をやってもいいものだろうか?と気になったので調べたところ

「花火やっちゃダメじゃないけど、その、常識とかいろいろアレしてね」みたいな感じでした。セーフ。

常識あるオトナなのでビール飲みながら花火やりつつもそこまで騒がしくはしませんでした。えら〜い!

花火ってたまにやると超楽しいですねアレ。毎日やりたいものでもないし花火も(派手なやつ買うと)安いものでもないから夏に1,2回くらいでちょうどいい気がする。

花火って「ウワー!なんか光ってバチバチ言っとる〜!}っていうのももちろん楽しいんですけど、途中から火をつけることそのものが楽しくなっちゃう。とにかくなんか燃やすと楽しいみたいな感じになる。





思いつく限りの夏を凝縮した一日にしてみたけど本当に楽しくてよかった。

なんかこの楽しさは後になってからじわじわ効いてくる気がする。ああ〜そういえばあれ楽しかったな〜テキな。

「こういうのやりてえな〜」で終わらせずに決行してよかった。

プールで泳いだことによる筋肉痛は意外なほどに全くないんですけど、全身日焼けしまくったので全身が赤いです。ヒリヒリする。アカチャン!

もう夏終わったから秋になっていいよ〜!

2018-08-03 お題箱03

お題箱に投げられたお題について気が向いたら書き散らかすコーナーです



https://odaibako.net/detail/request/e04df2fb49f44ababcb7a0fccbc04c2a

>カリーヴルスト

いや〜お目が高い!オメガ高い!別にそうでもないな。

カリーヴルスト(Currywurst)は焼きソーセージにケチャップとカレー粉をかけたものです。シンプル〜!

f:id:dokukinoko774:20150425162106j:image:w360

Currywurst mit Pommes (with fries)

ドイツは中太ポテトが多い。

f:id:dokukinoko774:20170905164935j:image:w360

Currywurst mit Brötchen (with bread)

モッソリしてて別にこれといって美味くはないんだけどカリーヴルストには妙に合う。




食べてるときは全然気にしてなかったけどこれ実はケチャップめちゃめちゃ多いのね。

普通ソーセージにケチャップかけるっていうと「ン〜(プリュリュッ)」みたいなものじゃない?

でもカリーヴルストだと「ウウウウオオオオアアアアアア(ブリュリュリュリュリュリュブバーッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!)」みたいな調子でケチャップをヒリ出すのよ。いちいち表現汚さなくてよくない?

だもんでソーセージ食べ終わると皿の上にケチャップが大量に残るわけ。ラーメンの麺食べ終わったらスープ残るじゃない?気分的にはそんな感じ。天下一品のこってりの話は今してないよ。

で残ったケチャップにポテトだのパンだのをつけて食べるとうまいって流れになってしまう。そういう定めになっている。



カリーヴルストは「ちょっと小腹が減ったしたこ焼きでも食べてくか」みたいなノリのB級グルメなので別にそんな高いものでもない。

カリーヴルスト1本ぶんだいたい200〜250円くらい?ポテトつけると150〜200円増しくらい。

居酒屋というかビアホールみたいなとこに置いてないこともないけどそうするともっと高い。けど先述のようにマインド的にはたこ焼きポジションなのでお店で6〜700円のたこ焼きを食べるか?って話になる。いや食わんこともないな…アリだな…銀だこか?

銀だこといえば最近銀だことハイボールでちょっとやったろ!みたいな店が急激に増えてない?別にいいけど。おれはあんまり行かないけど。

銀だこってどうしてもちょっとお高いイメージがあって…でもたこ焼きとハイボールで1000円となるとちょい飲みが流行ってる今ならわりとアリかもしれない。

ところで銀だこって群馬の企業らしいですね。築地関係ないじゃんね。おれが昔高崎に住んでた頃、知り合いが銀だこで働いてた記憶がある。たまに食べるとうまいよね銀だこ。





話飛んだな!いまは群馬の話はどうでもいい!

ドイツ人的にカリーヴルストはそこらへんで軽く立ち食いで済ませるものであって、お店で座ってゆっくり食べるものではないって認識っぽい。マストドンでドイツ人が言ってた。

でも酒に合うしお店で食べないこともないみたい。やっぱ食うんじゃん。まあメニューにあるくらいだから需要はあるんだろうね。

どうせカリーブルスト食べるんだったら立ち食いスタイルのほうがそれっぽくていいんじゃない?っていう話。




カリーヴルスト屋さんでは多くの客がポテトつけて食べてるけど、ちょっとおやつにたこ焼き食べるかってノリでポテトつきのカリーヴルスト食べるとヤパニッシュ貧弱ストマック的にはだいぶヘヴィなのね。

ちょっとお腹空いたから吉野家で並一杯食べてくかってよりも少し重い。

一食として十分成り立つくらい。成り立つけど栄養バランスはクソだと思うので「ケチャップは野菜!ケチャップは野菜!」って歌いながら食べるとヘルシーかもしれない。

おやつとしてならポテトもパンも抜きにしたほうが無難だと思う。




カリーヴルストのケチャップの量が多いって話に戻るんだけど、ほんと実際食べてるときは「まあこんなもんかな」って思うんだけど家でカリーヴルストやると「いやいや無理でしょさすがにそんな使う勇気ない」って思うので量の多さを実感できてしまう。

2017年9月にドイツ行ったときのおみやげにカリーヴルスト用ケチャップを買ったんだけど、「これ以上はまずいめう」みたいなこと言いながら勝手にビビって適量(自分の中での)にしてしまう。

もしかしたら適量をぶっちぎったほうが美味しいのかもしれないけどそれを実行するための勇気が足りない。





ケチャップの量もなんだけどカレー粉の量もお店だとなかなかヤバくて、同様に家で作ろうとするとせいぜいティースプーン一杯を全体にまぶすくらいなんだけど、店ではカレースプーン山盛り2杯くらいドバッとかけてるとこさえあった。

カレー粉って思ってる以上に高いじゃない?アレ!カレー粉をスーパーで買うたびにビックリしてしまう。

でもこれも同じく自分の中での適量をぶっちぎったほうが美味しいのかもしれない。でもカレー粉は高い。うーん。




テレビだかyoutubeだかで「あなたのお気に入りのカリーヴルストはどこですか?」みたいなコーナーを見かけて、そのときに「ここのはケチャップが本当においしいのよ!」みたいなコメントをいくつか見かけたからカリーヴルスト屋さんの差別化はケチャップを以てなされているのかもしれない。

実際ケチャップの色はお店でもかなり違ってて、最初に載せた2枚ではいかにもトマトが濃そうなケチャップを使ってるんだけど

f:id:dokukinoko774:20170902194629j:image:w360

この店のはどうにもトマトの元気がなさそうっていうかくすんだ感じというか…でも別に全体としての味は悪くなかった。ケチャップの味はなんか甘くてわりと平坦な味だったけどソーセージとは相性がよかった。

実際お客さんもそこそこいたし結局好みの問題なんだろうな。きっと。




カリーヴルストの差別化がケチャップを以てなされているということはソーセージとカレー粉はさしたる問題ではないってこと?

カレー粉ももちろんグレードの差はあるのかもしれないけどそこまで要因としてウェイトは大きくなさそうな気がする。これは完全に主観だけど。

ソーセージに関しては?と思ったけどドイツにまずいソーセージがあるはずないんだろうなって話になってしまうよね。決めつけだけど。

絶対にある程度のクオリティは満たしてるはずなので「ここはソーセージがめちゃめちゃうまくて好き」ってことも考えにくい、そうするとやっぱケチャップの問題になってくるのかな。

ちなみにお土産に買ったケチャップはトマトの主張があんまりなくてわりと平坦な感じだった。スパイシーだから立体感はあるけど。でもソーセージには合う。




カリーヴルストが一番流行ってるベルリンにはカリーヴルスト博物館があります。行ったことはないけど。行ってみたいとは思う。どちらかといえばそう思う。

ソーセージにケチャップにカレー粉なんてどう考えたって日本人の口に合うんだから日本でもお店開いてくれればいいのにな〜!

もちろんカリーヴルスト食べられるお店はないこともないけどもっと気軽に、それこそたこ焼き的なノリで、とは思うんだけどソーセージが太いんだよね。カリーヴルストのソーセージって。

親指と人差し指で作った輪っかの内側くらいあるのでは?

そういうソーセージってあんまり見かけないから作るにしてもコストかかりそうだし輸入するにもコストかかるし難しいのかな?

ドイツで400円で食べられるB級グルメが日本で1000円ってーたらアホくさいじゃない?牛丼の並が8ドルみたいなもんでしょ?

いや〜でもまあ食べなくもない、実際あったら食べたいとは思うけど、しかし、うーん?





そもそも太めのソーセージじゃなくても日本にあるようなソーセージでカリーヴルストやっちゃえばよくない?どうなんだろう?太いほうがやはり美味しいのかな?

ソーセージに関しては一日の長があるドイツがあのスタイルに行き着いたってことは試行錯誤はあったとしてやはりあれが最終型なのか?

肉のボリューム感+ケチャップの酸味+カレー粉の風味みたいな計算式だと思うのでやはりボリューム感は必要な気がする。細いソーセージだとボリューム感に欠けてしまうような。

家で食べるぶんには「おうちカリーヴルスト」みたいな扱いなのでお店のとは別、と割り切って食べるからあまり気にならないのだけど。

みなさんも気が向いたらスーパーにあるものでいいので、焼きソーセージ+多めのケチャップ+多めのカレー粉でなんとなくおうちカリーヴルストを試してみましょう。




おまけ

f:id:dokukinoko774:20170916161624j:image:w360

ミュンヘン空港で食べた解釈違いカリーヴルスト。悪くはなかった。そもそもまずくなりようがない料理だけど。

うんうんこれもまたカリーヴルストだねって感じ。

2018-08-02 お題箱02

お題箱に投げられたお題について気が向いたら書き散らかすコーナーです



https://odaibako.net/detail/request/87a89ab9037e49628ea056bf96657c3f

>美味しいアレの話

…ですって!

アレって何!?アレってもしかしてアレのことかな、全然わかんないからおれの作る最近の手癖料理の話していい?いいね?オッケー!



生トマトを加熱して使うのにハマってるのね、というのも最近トマトが安いじゃない?

するとスーパーに行って「あっトマトが安い!ハコで買っとくか!」と買ったはいいものの帰宅したら「おいまだトマトめちゃめちゃ残っ取るやんけ!誰だよ買ってきたアホは!」となることが少なくないワケよね。

別にこれトマト安いのが悪いんじゃなくて備蓄状況を確認しないまま勢いで買うおれが悪いんだけど。そう、悪いのはいつだって人間…



「こんなトマトあってもなぁ…」って状況が発生するとトマトを一気に使わないといけないので生トマトを加熱してアレやらコレやらに利用する手段に走ってしまうってワケ。

別にトマトそのまま食べたっていいんですよ!?トマト好きだし食べろって言われたらいくらでも食べられるしお店のサラダバーだとミニトマトばっかり食べるし。

常々「焼肉とか寿司が食べ放題でもうれしくない」「甘い物食べ放題でもうれしくない」「じゃあ何の食べ放題ならいいんだろう…果物かトマト?」みたいなこと言ってるし生トマト食べ放題は嬉しいのよ。

そういやトマト食べ放題で思い出したけどトマト狩り行きたいなって思ってたんだった。




そう、生トマトをたくさん食べる話なんだけど、別に在庫過剰になったトマトを生でわしわし食べてもいいんだけど、やっぱ変化あったほうが楽しいじゃない?あと脳に良さそうだし。

トマトを生でわしわし食べる話といえば、先日酒をがぶがぶ飲みながらトマトをひたすらわしわし食べてたら全然悪酔いせず酔い醒めスッキリでよかったんですよね。トマトで水分補給しながら栄養も補給してたらそりゃそうかって話なんだけど。トマトってなんか肝臓に効きそうな成分入ってそうじゃない?知らんけど。おれはそう思う。そう思う気持ちが大事なんだと思う。プラチンポ効果ってやつね。知ってる?



あとトマトをついついうっかり買いすぎてしまう理由なんだけど、トマトは冷蔵庫に常備せねばならんって考えがあるからなのね。

というのも自分がメシ作るときの基本がメインおかず+サブおかず+サブサブおかずって構成なんだけど、トマトがあるとサブサブおかずの部分を「千切った葉っぱにトマト乗せてサラダと言い張るやつ」とか「切ったトマトにバジルと岩塩黒胡椒オリーブオイルかけてサラダと言い張るやつ」、あるいはトマト切って終わりみたいな、一瞬で終わるメニューで済ませられるからなのね。

トマトは便利で楽でいろんな味なので必須って話。

そもそも酒を飲む前提で夕飯作ってるけどそれはおかずと呼ぶのか?ごはんがあってこそのおかずでは?サラダはおかずではないのでは?でも雑にカテゴライズするならおかずでいいのでは?

酒を飲む前提で夕飯を作るとどうしても居酒屋みたいなメニューになってしまうのだけど仕方ないよねたぶん。白飯食べずに酒飲むから摂取カロリーも抑えられそうだし。タンパク質と野菜が多めになるから身体にもよさそうだし。あっでも食費はちょっと嵩むかも?でもお店で食べるより安いのでいいか。

いいですか?そう、お店で食べるより安い!

お店で食べるより安いと唱えればなんでも買える!!!



んで、そう、なんだっけ、話が飛んだ。

トマトをたくさん食べる話ね。なーにがプラチンポ効果よバカじゃないの?

トマトを加熱して使う料理で真っ先に思い浮かんだのが中華風のトマト卵炒めね。

あれを作ってみたらなかなか美味しくてそこから「じゃあいろいろトマト炒めてみるか〜」って気持ちに繋がったってワケ。

トマト卵炒めのレシピはいろいろあるからいろいろ見てみてね!テキトーに作っても塩加減さえ間違えなければだいたい美味しいから!

コツはビビらずに油を多めに使うことだと思う。あとは何度か作って自分の好みを抑えていくとよさそう。おれはまだそれを抑えてない。毎度「これはこれでうまいな」みたいなノリで生きてるので。





トマトを炒めるって発想が生まれてからは洋風でも中華風でも炒めものにトマト入れてハズれたことないからピンと来たらしょっちゅう入れてる。トマト入れて困ったことない。これホント。

でも火加減とか水加減が難しくなっちゃうから人によってはハズれるかも?おれは火加減と塩加減さえおかしくなければ美味いからいいかで済ませてしまうので…

あとトマトを2段階に分けて入れるっていう方法もあって、序盤〜中盤と終盤に分けて入れると終盤で入れたトマトは生のテクスチャが残るので口の中が楽しくなる。

この方法は具材のバラエティが少なくない炒めものに用いたほうがいい気がする。別にシンプルなものでもいいと思うけど口の中の楽しさを考えると、たとえばトマト卵炒めに用いても悪くはないけど、豚バラと茄子とピーマンとトマトの炒めものに用いたほうがテクスチャ的に楽しいのではないか?という話です。ただの個人的なアレだけど。





トマトを仕上げに放り込むの、スープやカレーとかビーフシチューの類に用いてもよかった。弊社近所のカレー屋でやってたのをパクってみたらイケるじゃんって話なんだけど。

スープにトマトといえば、先日twitterで見かけたビルマ汁っていうのを作ってみたらかなり美味しくて気に入ってしまった。

要するに夏野菜と豚肉の入ったスパイシー塩スープなんだけど。

食べてて「夏じゃんこれ!!!」って感じで良かった。

メニューでは豚バラってあるんだけどひき肉で作っても美味しかった。

レシピにはジャガイモってあるけど夏場はどうなんだろうな、おそらくジャガイモ入れないほうが日持ちはすると思う。

辛めスパイシーにしてジャガイモ抜きにすると夏場常温で置いといても無事だった。




そうそう、トマトを加熱で思い出したんだけどトマトのグリルね。トマトのグリルがすごく美味しいの。

塩と胡椒をガリガリやっただけでめちゃめちゃうまいし、オリーブオイルとバジルもあるともっと良い。

ツイッターレシピだとここでチーズが出てくるんだろうけどチーズ入れると「そりゃ美味いに決まってるわな」みたいな感想になるのであんまりチーズは使わない。

チーズ使わないほうが「焼いただけのトマトめっちゃうまいじゃん!」って感動が味わえるので好き。どっちも好きだけど。

トマトってそもそも旨味成分であるところのグルタミン酸とアスパラギン酸がたくさん含まれているので要するにあの中に出汁がドーンと詰まってるわけでしょ?出汁袋なわけじゃん?

そんな出汁袋を焼いて味付けして口の中に放り込むって、これは要するにベジタリアン小籠包と言ってもよくない?

トマトは小籠包、いいね。いいじゃん。

話があっちこっち飛びまくってどう落ち着けようか迷ってたけどトマトは小籠包ってフレーズでシメちゃうか。やったね。

トマトは小籠包!イェーイ!

2018-08-01 お題箱01

お題箱に投げられたお題について気が向いたら書き散らかすコーナーです

https://odaibako.net/u/dokukinoko774

御徒町について

https://odaibako.net/detail/request/fcdcfd7ca22c415ea60c3a103ac97d63



…ですって。

御徒町っていうのは昔の下級武士、徒士(かち)が住んでたのでアレがアレして御徒町って話ね。

地名の響きとか字面がかっこいいから「そっか〜なるほどね〜」ってなるけど今っぽくするとリーマン窟ってワケでしょ、そんなん固有名詞にする?しなくない?でも響きと字面がかっこいいからオールオッケーって感じもする。そんなんでいいんだと思う。

響きと字面といえば、業平橋駅もとうきょうスカイツリー駅に変わってしまったけどなんか「時代〜!」って感じじゃない?わかりやすいほうを取ったか〜!みたいな。業平橋のほうがカッコいいと思うし外国人観光客にもウケそうな気がするんだけど。

「スカイツリーはスカイツリー駅にあるのか〜!」っていうのと脳直なわかりやすさと「業平橋駅ってとこにスカイツリーがあるのね、んでナリヒラって何?」っていう一捻りって話よね。

まあでもわかりやすいのって大事だものね。わかりやすいっていうのはなかなかバカにできないしそういう時代だと思う。




ちょっと話戻るけど、下級武士の街からサラリーマンの飲み屋街になったわけだけど結局何も変わってないのでは?って感じするよね。朝から飲んでる人たくさんいるからねあのへん。

でもその割に日中夜問わずあまり酔い潰れてくたばってる人は見かけないからそのへんまだマシかなって感じ。

そう、朝から飲んでるのよねみなさん。所用で御徒町近辺通ると朝からYシャツ腕まくりしてオッサンとかニーチャンが揚げ物とハイボールをやってるワケ。

あと観光客。「朝から酒飲んでる」ってフレーズで連想してしまいがちな終わってるオッサンはあまり見かけない。

最近でこそさほど珍しくもないけど朝から飲めるってことは夜勤明けの人に需要があるってことだもんね。

昔はさっさと仕事を仕上げて日が高いうちから飲むのが粋、みたいなアレがあったっぽくてそれはおれもカッコいいなって思う。大工の棟梁みたいな人を勝手に思い浮かべてる。



それで御徒町といえば飲み屋がたくさんあるのはもちろんなんだけど、宝石屋さんがたくさんあって、んで「一般客お断り」って書いてある店も少なくなくて、ってことは業者向けってこと?

っていうかこの話題アレね、自分が宝石に興味ないので続かないね。

宝石といえばイシュタルちゃんの魔力放出(宝石)ってあれついつい使うの忘れがちよね。はい。もういい?この話



御徒町は飲み屋街なのでいわゆる居酒屋〜!っていうのも多いんだけど中華屋が本当に多くて、最近気に入ったのが御徒町駅近く、ガード下にある老酒舗がチョーよかった。

店に入った瞬間からモワッと台湾の屋台街の匂い(おれは台湾に行ったことはあるけど中国に行ったことはないので体験に基づくのであればこうとしか言えない)がしてきて「あっこれはタダモノじゃねえ」と感じさせられて、んでいきなり目の前に豚肉の脂身をアレしたアレ(よくわからない)が雑に置いてあったり油条(揚げパン)もデーンと鎮座してたり店員客含め店内に日本人がいなかったりして超楽しい。だもんで当然味もいい。

けどジャパナイズド中華慣れしてるとちょっと厳しいことがあるかもしれない。ないかもしれない。

あと近くにある羊香味坊のメニューも頼めるのでそこも良い。

それと紹興酒1時間飲み放題1000円もやってるのでオトク。いやオトクでもないか?紹興酒って別にそんなゴクゴクは飲まないからね。おれは先日それを学んだ。



そこの老酒舗で白菜の漬物と豚肉と春雨の炒めものを食べたのがメッチャうまくて、食べながら「これザワークラウトとベーコンにしたらドイツっぽくなるよな」って思った。

いやそれはどうでもよくて、最近中華料理に用いられる白菜の漬物がかなり重要なのではないかと思っていて、酸味で味に奥行きが出るのもなんだけど漬物由来の旨味がなかなかバカにならないなという話で、おそらく白菜の漬物を用いた料理にハズレは少ないのでは?という説を打ち立てます。はい今打ち立てた。オッケー。

こないだ日暮里の馬賊ってとこで食べた餃子がメチャメチャうまくて、おそらく餃子の餡にその白菜の漬物が入っていることにより酸味と旨味がアレしてドーン!みたいな感じなんだろうなと思ったので、要するに先程の説を補強しますって流れです。



なんかほんとに書き散らかしてたらすんげえ散らかってきた。

御徒町について、って当初の話題から今連想したんですけど、御徒町の中本って最近メチャメチャ混んでるんですよね。都内屈指ではないか?というくらい。同条件であまり比較してないから主観でしかないんだけど。

そもそも中本にあんまり行かないっていう話もあって、おれは中本の辛いラーメンが好きなんだけど、どうしても数時間後に「ウワーッ!おれが悪かった!許してくれェーッ!」って言いながらトイレで祈ってしまうので、そこを考えると「ムッ!中本の気配!?…いやしかし、いやいやしかし」と二の足をステップしてしまう。

飲むヨーグルトとか牛乳で対処してもあまり効果がなく、暖簾に腕押し糠に釘、ゼロムスにメテオなので結局食べてもお腹痛くならなければな〜!って話です。

高校生の頃はいくら辛いのを食べてもお腹大丈夫だったんだけどな。年とともに辛さ耐性と牛乳耐性が落ちてしまった。昔は喉乾いたのでコンビニで牛乳1リットル買って一気に飲み干しても大丈夫だったんだけど。うーん。昔のイキり自慢でした。

要するに辛いのを味わいつつお腹が無事ならいいって話なんだけど、どちらもカプサイシンに由来するものだからどうしようもないし自分の身体が変異してくれないと無理なんだろうな。

ところでカプサイシンの防腐効果ってなかなかスゴくて、スープにホールの唐辛子を1本入れておいただけなのに真夏で一日放置しても無事だったんですよ びっくりした お試しあれと言いたいけど具材によっては簡単に腐ると思うので何も言えない。たぶんスープにデンプン質が多いと腐る。ジャガイモとか。



御徒町からジャガイモに飛んでしまいました。めちゃめちゃ散らかったのでオシマイ。

もしかしてだけど御徒町のオトク情報を聞きたかったのではないかって思い始めた。えー!?そんな〜!

2018-04-04 ドイツ旅行オトク情報 お買い物編

お買い物編です。

クレジットカード使えるところではなるべくクレジットカードを使うとよいと思います。

買い物 スーパー

おれは海外のスーパーを見るのが大好きなので見かけるとつい行ってしまう!

肉売り場における加工肉のバリエーションやチーズの豊富さ、魚コーナーの貧弱さ、野菜の売り方、インスタント食品のバラエティ、調味料や酒売り場やらを見るのが本当に好き

お土産もスーパーで調達すると面白いです。スケジュールに余裕があるならぜひ一度はスーパーを見てみてください。

f:id:dokukinoko774:20170907171819j:image:w640

f:id:dokukinoko774:20170907171816j:image:w640

ドイツのREWEってスーパーでお買い物しましたっぷり

買い物 お土産屋

観光地に行くとザ・お土産屋!みたいなお土産屋がたくさんあります。

お土産オーラ出しまくってるお土産を買いたいときにいかがでしょう。

っていうか観光地行ったらだいたいお土産屋さん寄りますよね。そうですね。

注意点としては、クレジットカード決済時の通貨は€にすべし、ってとこです。

買い物 キオスク

キオスクって名前の小さいコンビニみたいなのが街中のそこらへんにあります。

酒やタバコ、様々な飲み物やお菓子と雑誌があります。

店によってはそこで焼きたてのパンとか手作りお惣菜とか売ってたりします。

ホテル戻ったらあと1杯くらい飲みたいな〜ってときに瓶ビール買っていくとイイカンジです。

f:id:dokukinoko774:20170902143741j:image:w640

フランクフルト空港駅のそのへんの店で買ったビールを掲げるっぷり

買い物 本屋

本屋に行ったら漫画コーナーを見ると面白いですよ!ドイツにも日本の漫画はそこそこあります。

店によっては有志によるイラストコーナーがあったりします。

本の他にもカレンダーやボードゲームも置いてあったりします。あと文房具コーナーも楽しい。

お土産にドイツ語で書かれた漫画っていうのも面白いですよ。知ってる漫画であればドイツ語の勉強になるかも?

意外にもハーケンクロイツ飛び交うヘルシングが普通に売られています。4巻以外。4巻だけはいくら探しても見当たらなかった。例の演説があるせいらしいですが。へえ。

f:id:dokukinoko774:20180403110600j:image:w640

本屋に売ってたボードゲーム。

買い物 電気屋

ドイツのぉ、電気屋さんといえばぁ、Saturnだよねぇ〜

ドイツ語読みだとザターン?太ったオッサンがマスコット(マスコットなのか?あれは)のドイツ最大級の電気屋さんです。

観光客があまり電気屋で買うものもないと思いますが寄ってみると面白いですよ。

コーヒーメーカー多すぎない!?とか冷蔵庫でかくない!?とか洗濯機無骨すぎない!?とかいろいろあります。

f:id:dokukinoko774:20170906122104j:image:w640

Saturnのおっさんっぷり

買い物 デパート

いろいろお店があってたのしい(雑)

服を見るのが好きな人は行くといいと思います。

おれはおもちゃ売り場でボードゲーム見るのがデパートでは一番楽しかった。

f:id:dokukinoko774:20170906105717j:image:w640

デパートのラーメン

買い物 1ユーロショップ

百均みたいなノリの1ユーロショップがあるんですけど、中身は「日本の百均ってすごいんだな」って思う感じです。

見かけたら一度立ち寄ってみると「へえ、こんなんなんだ」って感想を抱けます。

5分ほど時間を割く価値はあると思います。

買い物 ゲーム屋

ドイツでのゲームの流行がわかって楽しいです。

あとメーカーの許諾取ってるんだか取ってないんだかよくわからないグッズもあります。

こないだドイツのゲーム屋で買ったスプラトゥーン2のTシャツ(死ぬほど派手)は(c)って入ってたから公式なのかもしれない。

販促用ポスターを売ってるとこもあります。こないだポスター売り場を見たらゼルダのポスターだけごっそり売り切れてた。人気ありすぎでは?

f:id:dokukinoko774:20110913010205j:image:w640

6,7年前にドイツ行ったらゲーム屋さんがめちゃめちゃエルシャダイ推してた

買い物 服屋

服屋では服を買うことができます

2018-04-03 ドイツ旅行オトク情報 移動編

移動編です。自分の体験に沿った具合でしか書いてないのでそこそこ偏ってると思います。

移動に関しては他のインターネットをアレするとより良い情報が得られるのではないかと思います。

あとおれはビールと食べ物の写真ばっかり撮ってるからこういうときに使える写真が全然ないことに気づいて笑っちゃった

移動 電車1

都市間の長距離移動はドイツ鉄道(Deutsche Bahn)のサイトから事前に乗る便を予約すると一番安いです。

ICE(ドイツの新幹線)が半額以下になったりします。

乗る便を固定したくないのであればジャーマンレイルパスがよいと思います。特急料金も含めておおよそ乗り放題です。

自分はジャーマンレイルパスを利用したことないので詳しくはインターネットしてください。

また、バイエルン州(ミュンヘンやニュルンベルク)近辺を移動するのであればバイエルンチケットが同じく乗り放題系チケット(ただしICEを除く)なので便利です。

(参考)

ドイツ鉄道のサイト

https://www.bahn.com/en/view/index.shtml

ジャーマンレイルパスについて

http://www.raileurope-japan.com/pass/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%B9

バイエルンチケットについて

https://www.bayern.jp/bayern-ticket-bavaria-ticket

移動 電車2

長距離移動用の列車には一等席と二等席があります。

新幹線のグリーン車ほどの差はありませんが、いくらか静かで席も気持ちゆったりしてるかなって感じです。

何時間も乗るのであれば一等席にしたほうが疲れないのでいいかなと思います。上記のように事前に予約すればだいぶ安くなるので。

また、長距離列車(ICE)には無料無線LANと電源があるので頼もしいです。

便によっては食堂車もあるので軽食と飲み物がいただけます。

駅弁代わりに駅でパンとビールを買って乗り込むのもよいと思います。

f:id:dokukinoko774:20150502095744j:image:w640

駅でプレッツェルとビールを買って乗り込んだ様子

移動 電車3

同じ都市エリア内での移動だったら一日乗り放題切符(Tageskarte)を使うのが一番ラクだと思います。駅の券売機で買えます。

動き方が決まってるのであれば逐一適切な切符を買うのが一番安いんですけど、乗り放題切符を一度買ったらあと券売機に寄らなくていいっていうのは精神的にとてもラクなんですよね。

がんばって節約しても500円浮くかどうかってとこだと思うのでここは課金しちゃっていいと思います。

ちなみにベルリン、ミュンヘンなど各都市でビミョーにローカルルールが違ったりするのでそれぞれ「ベルリン 電車 乗り方」などで検索しておくとよいと思います。

あと乗り放題切符でも複数名、グループ用のチケットだと一人あたりの値段がかなり安くなります。

移動 バス

先述の乗り放題切符を買うとバスも乗り放題なことがほとんどです。

バスの切符を買うためにはバス停に券売機があればまだマシ、なければバスに乗ってから切符を買わないとならず、その場合硬貨しか使えないってことが多いのでやはり乗り放題切符が有利です。

バスの注意点としては、ダイヤ乱れは当たり前、バス乗り場が急に変わるなどがあります。

利用する予定のバスの路線図、時刻表はあらかじめスマホに入れるなり印刷するなりしておくと便利です。

移動 タクシー

都市部では流しのタクシーがありますが、そうでなければあんまりありません。

どうやってタクシー予約するのかは知りません!なぜならあまり使ったことがないから!がんばって!なんかアプリとかあるらしい!

ホテルからタクシーに乗るのであればホテルの人に頼むこともできます。

チップは不要ですが、気分次第でお釣りを渡す程度ならアリだと思います。

移動 飛行機

長距離都市移動は鉄道か飛行機かってとこで悩むところです。

鉄道だと6時間かかるところが飛行機だと1時間、でも飛行機だと空港待機時間や空港への移動などの手間があり…ってとこですよね。

あまり日程が取れないのであれば手間を取ってでも時間の節約で飛行機、ある程度余裕があるなら鉄道ってノリでいいんじゃないでしょうか。

6時間電車に乗ってるとさすがに飽きますが、ビール飲みながら車窓の外に広がる草むらを眺めるのも気分がよいです。飽きたら寝るとかインターネットするとかすればいいと思います。

f:id:dokukinoko774:20170916161624j:image:w640

ミュンヘン空港でカリーヴルストとヴァイスビアをいただきながら飛行機を眺める様子

移動 自転車

ドイツではレンタサイクルが発達していて、そのへんに落ちてる自転車を借りてそのへんに乗り捨てていいサービスがあるんですが利用するのに電話が必要とのことでチャレンジしたことなし。wifiは借りても電話は借りてないし…ドイツ語はおろか英語で電話するの難しいし…ほら身振り手振りが伝わらないから…

ホテルで自転車貸してくれるとこもあるのでそこらへんであれば使いやすいかも?

街中にもときどき自転車レンタルしてるお店があるのでそのへんもアリかも?

2018-03-06 ドイツ旅行オトク情報 メシ編3

やった〜酒だ!!!

酒 ビール編1

ドイツといえばまず第一にビール、第二にソーセージ、第三に…何?お城?サッカー?テクノ?ブンデスポリツァイ?

ビアホールやレストラン、居酒屋などでは一口にビールといってもピルスナー(Pils)とか白ビール(Weiß)、黒ビール(Schwarz)など複数種類あります。あと地方によってはアルトとかケルシュとかケラーとかラオホとかあります。時期によってはメルツェンとかボックとかオクトーバーフェスト専用のビールとかあります。

WeißbierはWeizen、SchwarzはDunkelって書かれてるかも。意味はイコールではないんですが出てくるビールのニュアンスは近いです。

IPAはあんまないです。ビアバーみたいなとこ行かないとないです。

ドイツのビールは冷えてない、ぬるいっていう話はあれガセです。キンキンに冷えすぎてないだけでだいたい冷えてます。

あとドイツでは水よりビールのほうが安いって話もガセです。ただビールも水もあんま値段変わらんみたいなとこはあります。

ビールに関しての話は書ききれないし効率のいいインターネットをしたほうが質の良い情報を得られると思うので軽く書くに留めておきます。

f:id:dokukinoko774:20150503183119j:image:w640

PilsとDunkel(だったと思う)

f:id:dokukinoko774:20150506120019j:image:w640

どっちもWeißbierだけど片方濁ってて片方透き通ってる

酒 ビール編2

ドイツのビールは当然美味しいんですが、ビールにレモネードを混ぜたラドラーという飲み物も美味しいです。

これはアルコール度数がビールの半分、約2.5%程度なのでお酒に弱い人でも美味しく飲めます。

また、歩き疲れて一息つくときにもオススメです。軽いアルコールと糖分と炭酸で元気になります。

レモネードではなくコーラで割ったもの、りんごジュースで割ったものなどもお店によっては置いてあります。いろいろ試してみると楽しいです。

f:id:dokukinoko774:20161029143419j:image:w640

ヴァイスビアのグレープフルーツジュース割…の空き瓶。ジュースみたいに飲める。日本でも買える。

酒 ビール編3

ドイツのビールはスタイルはもちろん当然ものすごい種類の醸造所があるんですが、ノンアルコールビールもものすごい数あります。

様々なメーカーによる白ビールのノンアルコールとかピルスナーのノンアルコールとか、果ては先述のラドラーのノンアルコールなんてのもあります。もうそれファンタでも飲んでればよくない?

だいたい日本のノンアルコールビールよりうまいです。ただ日本みたいに完全に度数ゼロって話ではなく、度数が0.5%未満でほぼゼロやんみたいな感じなので注意すべき人は注意したほうがいいです。

気持ちだけでもビールを飲みたいときにいかがでしょう?

f:id:dokukinoko774:20150508171131j:image:w640

ポーラナーのMünchner Hell(ドイツ語で明るいの意味)(地獄は関係ない)

f:id:dokukinoko774:20150508171124j:image:w640

ヴァイスビアのレモネード割のノンアルコール。スプライトとか飲めばよくない?

酒 生ビール1

飲食店だとBier von Faßと書かれていることが多く、これで生ビールの意味合いになります。ビール from 樽って感じです。

だいたい300mlか500mlで選べます。店によってはMaßって1000mlジョッキもあります。

せっかくなので小さいサイズでいろいろ飲んだほうが経験になるかなと思います。

f:id:dokukinoko774:20150430133634j:image:w640

看板の下の方にBier von Faßとあり、生ビールが飲めるんだなという感じです。

1リットルジョッキのサイズ感

酒 生ビール2

ビールグラスに300mlとか500mlと書かれた線が書かれています。

どうやらビールの液体部分がその線より下回ってた場合は文句言って継ぎ足してもらえるらしいです。

…らしいですが小心者なのでそういった現場に遭遇しても文句言ったことはないです。小心者なので。

余談ですがオクトーバーフェストのときは店員のオペレーションが雑すぎて「半分泡じゃんそれ」みたいなビールがフッツーに渡されます。javascript:;

f:id:dokukinoko774:20150508123607j:image:w640

店によっては少しだけ、味見程度みたいな量設定もあります。ここではSchnittと書いてあった。味見の定義とは?

酒 瓶ビール1

お店ではビールが1種類しかないって場合は瓶ビールが何種類かあります。

瓶ビールを頼むとお店の人がグラスに注いで持ってきてくれる場合もあれば、瓶とグラスを渡されて勝手に注げやって店もあります。

メニューにはFlaschenbierって書いてあります。これで瓶ビールです。

f:id:dokukinoko774:20170914172034j:image:w640

ここでは勝手に注げやスタイルでした

f:id:dokukinoko774:20170913084517j:image:w640

左に生ビール樽、右に瓶ビールのケースを積んだトラック

酒 瓶ビール2

スーパーに行くと瓶ビールがたくさんあって感動します。缶ビールよりも瓶ビールのほうが圧倒的に多いです。

あと瓶ビールはケースで買うのが普通でしょみたいな"圧"があります。

お店で買った瓶ビールを公園やホテルで飲む場合に備えて、栓抜きは常に携帯しておくといいと思います。

もしも栓抜きを忘れたら…?そのへんのドイツ人に頼むと不思議な技術を使って開けてくれます。

ペットボトルとか窓枠とかスプーンとかスマホとかで開けてくれます。どうやってるんだ?

f:id:dokukinoko774:20170915091144j:image:w640

酒屋でもなくスーパーでこういう具合なのでアガってしまう。同じ500ml瓶ビールでも値段が倍違ったりします。

f:id:dokukinoko774:20170915091151j:image:w640

缶ビールもあります。右下には5リットル缶ビールがありますね。あるんですよ。

酒 ワイン

ドイツはワインも美味しいですよ!お店で飲むのもいいし、そのへんのお店で買うのもよいです。

どれも安くておいしいのでサイコーです。

スーパーに行くとワインが安くて引きます。

ドイツワインといえば白の甘口が有名ですけど様々なバリエーションがあるみたいなのでビールの気分じゃないときはワインもいってみるとよいと思います。

ドイツ語ではワインはWein、Sektとなると発泡性ワインを示します。

f:id:dokukinoko774:20150504130207j:image:w640

ビールでお腹がふくれたのでワインを飲む流れがありました。

酒 ビアシュナップス

Bierschnaps、ビールリキュールですね。ビールを蒸留したお酒です。度数40%くらいあります。食後酒みたいな位置づけです。

そこらへんのお店にホイホイ置いてあるものではないんですが、日本であまり飲めるものではないので見つけ次第飲む価値はあります。

それだけ飲むのも疲れるんでチェイサーに軽い飲み口のビールなどあるとよいのではないでしょうか。神谷バーか?

お土産にもいいと思います。

f:id:dokukinoko774:20170912220903j:image:w640

ビアシュナップス飲み比べセット。酔います。

2018-03-05 ドイツ旅行オトク情報 メシ編2

メシ編2、メシ屋です。

ここらへん書いてて楽しい。

メシ屋 ビアホール1

ドイツといえばビール、ビールを一番それっぽく楽しめるのがビアホール!

Brauhausの文字を見たらだいたいビアホールです。brauenで英語だとbrew、醸造の動詞です。

Brauereiの文字を見たらラッキー、店内醸造のビールを提供してる店です。醸造所という意味です。さあ飲みましょう。すぐ近くの自社工場で醸造されたビールを提供してる場合もありますがそのへん誤差です。どっちにしろうまい。

マスジョッキって1リットルサイズを置いてる場合も多いので気持ちが高まったときはいってみましょう。

でもそうでなければ小さいサイズ(300ml)でいろいろ試したほうが楽しいです。

f:id:dokukinoko774:20170904190055j:image:w640

どう見てもビールがメインの写真だけどこんな具合です。

f:id:dokukinoko774:20170904175630j:image:w640

こうしてbrauの文字を見つけたら「オッ!?うまいビール情報か!?」といった具合にアンテナを張るとドイツを楽しめます。

メシ屋 ビアホール2

ビアホールに行くとだいたいドイツのトラディショナルメシが置いてあります。

ドーンとした肉料理にイモ料理とザワークラウトがついてみたいなそういうの。

肉料理はソーセージだったりでかいソーセージだったり巨大なソーセージだったりでっかい豚肉だったり巨大な豚肉だったりが多いです。

イモ料理はポテトサラダ(日本式ポテトサラダとは違う)だったりフレンチフライだったりイモ団子だったりマッシュポテトだったりなかなかバリエーションがあります。

イモ以外の付け合せはザワークラウトが多いです。あるいは葉っぱとかブロッコリーとかトマトとか。

だいたい量が過剰なので2人で行って2人ともそういうジャーマニー・トラディショナル・メシを頼むと死にます。

片方はサラダだけとかスープだけとかにしてシェアしたほうがいいです。

一人旅だったら覚悟決めましょう。

f:id:dokukinoko774:20090908025807j:image:w640

一人でも食べきれる量ではあるんだけど、二人であればこういう肉1品+スープorサラダをシェアするといったスタイルが無難です。

f:id:dokukinoko774:20170908200023j:image:w640

胃袋に自信がない限り、こういうのを昼夜連続で食べるべきではない。

メシ屋 ビアホール3

お昼に行くとTagesmenuってメニュー表のある店があります。あるいは店外看板や店内掲示物か。

これは日替わりメニューなのでたいへんコスパがいいです。

当然のように昼から飲めるのでTagesmenuとビールでナイスランチすると楽しいです。

日替わりのTagesmenuじゃなくて週替りのWochenmenuって場合もあります。

f:id:dokukinoko774:20090904210534j:image:w640

ひよこ豆とグリーンピースのグラタン。ハイデルベルクの小さい居酒屋の日替わりランチ。

f:id:dokukinoko774:20150501195901j:image:w640

豚ロースにトマトとチーズのグラタンみたいなのがかかってる。奥にはチーズパスタ。

ベルリンのビアホールの日替わりランチ。

メシ屋 レストラン

Restaurantって書いてあります。わかりやすーい!

だいたい注意点などに関してはビアホール編と一緒です。

トラディショナルドイツメシを置いてあるレストランはあまりなかったという体験に基づき、あえて区別しています。

そういうわけでイタリアンだったりアメリカンだったりタイ料理だったりインド料理だったり韓国料理屋だったりとかいろいろあります。ドイツ料理に飽きたら行ってみましょう。

ドイツ料理を食べたければビアホールへ。

ドイツのタイ料理・イタリア料理はあまりハズレないです。

メシ屋 ビアバー

保守的な気質なのか、あまりドイツでクラフトビールバーみたいなのは少ないです。

「あちこちのビールをたくさん揃えたぜ」ってビアバーよりは「ウチで作ったビールを飲んでくれよ」ってビアバーのほうが多いです。ビアバーっていうかブルーパブ?

後者はもちろん、前者においても日本で飲めないビールがたくさん置いてあるのは間違いないのでそれっぽい店を見つけると行ってみると楽しくなれます。

いろいろビール飲んでみたいという方は下記のサイトが助けになると思います。自分もここを頼りにあちこち旅しました。このサイトずっと見てても全然飽きない。大好き。

(参考)

http://bierreise.net/

f:id:dokukinoko774:20150507182054j:image:w640

f:id:dokukinoko774:20150507193123j:image:w640

探せばちゃんとシュピゲラウのIPAグラスでIPA出してくれるようなカッコイイビアバーもあります。

メシ屋 居酒屋

ビアホールともレストランとも違う、大規模ではない飲み屋です。表の店員さんも1〜3人くらい。

Kneipeで画像検索するとニュアンスが伝わりやすいと思います。

ビールがタップで数種類、ボトルで数種類、料理メニューもそこまで多くはないけど2,3ページみたいな感じです。

ビアホールよりはうるさくない場合が多いんですがたまにサッカー中継でメタクソにうるさい店もあるんでそこは仕方ないと思ってください…。

どういうふうに探せばいいのか自分でもよくわかってないので、お店の雰囲気やKneipeの文字を頼りになんとかがんばってください。

(参考)

https://www.google.com/search?q=Kneipe&safe=off&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjhz-zujsrZAhWBMJQKHc_uDvMQ_AUICygC&biw=1365&bih=781

メシ屋 パン屋1

ドイツにはパン屋が死ぬほどあります。街中にもあるし駅ナカにもあります。

ちょっと小腹が空いたとか長距離移動のお供とかで利用するとイイカンジかと思います。

ホテルの朝食をなしにして近所のパン屋で朝食というのもオススメです。とても楽しいのでドイツ行ったら一度やっていただきたい。だいたいコーヒーやジュースもあります。

どのパンもおいしいしバリエーション豊かなので迷いますけど迷うのも楽しいです。

f:id:dokukinoko774:20170913091254j:image:w640

トマトとチーズのサンドイッチとコーヒー。こういうのでいいんだよこういうので。

メシ屋 パン屋2

お店の看板にプレッツェルのマークがあったらだいたいパン屋です。

っていうかお店の外からでも見ればだいたいわかるんですけど…。

焼くという動詞がドイツ語でbackenで、backの部分が見えたらだいたいパン屋かなくらいの雑な感じでいいと思います。

Bäckereiでパン屋さんです。backenがちょっと活用されてなんかテンテンついてる。へえ。

f:id:dokukinoko774:20170903091925j:image:w640

ナスのチーズグラタンパンとプレッツェル。プレッツェルはクリームチーズ入り。

メシ屋 ケバブ屋

ドイツではドネルケバブ、ケバブサンドが大人気です。お店もあちこちにあります。だいたいうまいです。

ボリュームは日本のケバブサンドの1.5〜2倍くらいあります。

晴れた日に公園でケバブ食べながらビール飲むもよし、メシを食べ損ねたのでケバブをホテルで食べるのもよしって感じです。

店内で食べられたり店外のテーブルで立ち食いできたりもします。

一度「へぇ〜ドイツのケバブってこんなんなんだ」って体験してみるのもいいと思います。

メシ屋 カリーヴルスト1

Currywurstです。ドイツ人めーっちゃめちゃ大好き。

ブツ切りにされた太くめのソーセージに甘くて辛めのケチャップとカレー粉がドッサーッ!とかかっています。

ジャンキーな味でなかなかうまいので一度は試してみてください。日本でも流行ればいいのに

屋台とか立ち食い店舗とかそういった小さい店がほとんどです。たまにビアホールや居酒屋のメニューにもあります。

街中でCurryの文字を見つけたら、ドイツでは十中八九カリーヴルストのことだと考えてしまってよいです。

f:id:dokukinoko774:20170905164935j:image:w640

f:id:dokukinoko774:20170902194629j:image:w640

ドイツ人大好きカリーヴルスト。ベルリンにはカリーブルスト博物館もあります。

メシ屋 カリーヴルスト2

カリーヴルストを頼むと、フライドポテトとか丸パンがついてくることが多いです。

そのへんをつけるかつけないかはだいたい選べます。

Pommesがフライドポテトなので、「No/without pommes」「with pommes」で通じます。

「ohne Pommes」「mit Pommes」ってドイツ語でも通じます。オーネポメス、ミットポメス。

イモをつける場合、「マヨ?」ってマヨネーズつけるか聞かれることがあります。そこはお好みで。イェスマヨ?ノーマヨ?

丸パンはBrötchenなので以下同様に。ブレットヒェン。

f:id:dokukinoko774:20150425162106j:image:w640

Currywurst mit Pommes.

イモをつけると立派に一食ぶんのボリュームになります。

メシ屋 カフェ1

せっかくドイツに来たのでカフェでケーキとコーヒーで一息つくのもよいでしょう!

ドイツのコーヒーはうまいですからね。ケーキはかなりボリュームあります。

メニュー見てもよくわからないと思うのでここでもやはり文字列を画像検索するとなんとなく助かります。

あ、あとホントにケーキにフォークがブッ刺さってます。

メシ屋 カフェ2

ドイツのカフェにアイスコーヒーはありません。でもアイスコーヒーはあります。

何言ってんのかって話なんですけど、iced coffeeはないけどEis Kaffeeはあります。

冷たいコーヒーはないんですが、アイスとホイップクリームのたっぷり乗ったコーヒーがあります。

カフェでアイスコーヒーくれって言うとこれがでてきます。

これはこれでめちゃめちゃうまいんで一度お試しあれ。

歩き疲れた身体にEis Kaffeeはかなり効きます。

ちなみにkalter Kaffee(冷たいコーヒー)はつまらない話みたいな意味合いになるみたいです。へえ。

f:id:dokukinoko774:20170904171023j:image:w640

ドイツのアイスコーヒー。これはこれでめっちゃうまい。

メシ屋 アイス屋

ドイツのアイスめーっちゃめちゃうまいんで一度試してみてください!

街中でEisって文字列を見かけたら「おっ!アイスじゃん!」って感じです。

あとフローズンヨーグルトも最近流行ってるみたいでとてもおいしいのでこちらもオススメです。

フローズンヨーグルト屋さんとかあります。

メシ屋 和食屋

ドイツの街中には日本料理店がときどきあります。

…が、非日本人による日本料理店のほうが多いです。

なんかもうそのへん雰囲気見ればわかります。たぶん。

自分はドイツ旅行のあいだ日本料理店に行ったことがないのでよくわかりません。

日本料理が恋しくなったとき用にインスタント味噌汁を持っていくといいですよ。

ただ「わざわざドイツで日本料理を食べた」という経験がほしい人はどうぞ。

怪しげな日本料理店に行くのもネタとしてアリかもしれない…

メシ屋 ビアガーデン

日本のようなビルの屋上でビアガーデンみたいなのではないです。

公園や広場の一角に長机と長椅子がズラーッと設置されビールや食べ物の屋台が出てるようなビアガーデンもあれば、ビアホールの庭やテラスのような屋外席をビアガーデンと称しているケースもあります。

開放的な気分に浸りながらビールを飲むのはサイコーです。

ドイツ人は屋外でビール飲むのが大好きなので、クソ寒い冬季以外では屋内席よりも屋外席のほうが人気だったりします。

f:id:dokukinoko774:20170915102656j:image:w640

ミュンヘンの広場に発生してるビアガーデン。朝からビールを白ソーセージで楽しくなれちゃう

f:id:dokukinoko774:20170904114411j:image:w640

f:id:dokukinoko774:20170904135455j:image:w640

お店の中庭もビアガーデンと言ってしまう懐の深さ。屋外なら全部ビアガーデン。

メシ屋 屋台

ドイツはちょこちょこ屋台というか小さい店舗でファストフード売ってるお店がたくさんあります。

先述のケバブもそうです。アイスもそういう店があります。あと中華系の屋台では焼きそば売ってたりします。

ドイツではやはりソーセージを売ってるお店が多いです。小腹が減ったらいってみましょう。

ソーセージはだいたいパンに挟んで渡してくれます。

やっぱ現地のファストフード食べてこそって感じありません?

f:id:dokukinoko774:20170913131615j:image:w640

パンにソーセージ3本はさまってます。うまい。

チェーン店

マクドナルドとかKFCとかあります。

マックはドイツにしかないメニューもあるみたいなので覗いてみるのも楽しいと思います。あとビールがあります。

KFCは日本のチキンのほうがうまいなって感じでした。別にわざわざ行かんでも、とは思うんですがケンタッキーのフライドチキンとドイツのビール合わせてみたくないですか?KFCにはビールがありませんでした。

あとNORDSEEってシーフードに強いチェーン店もあります。揚げた魚とかあります。

ドイツでもスタバは流行ってます。行ったことはないです。どういう違いがあるのかちょっと気になる。

2018-03-04 ドイツ旅行オトク情報 メシ編1

旅行といえばメシ!と酒!という人間なのでどうしてもこのあたりはボリュームが肥大します。

みなさんがんばってください。

ドイツ料理 基本情報1

ドイツ料理、言われてるほど別に悪くないです。

だいたいそこそこうまい。まずいものはほとんどない。ただ本当に量が多い。

まずいものはほとんどないけど、食べながらだんだん悲しくなってくるものはときどきあります。

量が多いせいで途中で飽きるというのはあります。これはもう仕方ない。

f:id:dokukinoko774:20150504125058j:image:w640

クリームソースの下にでっかい豚肉が寝てる。うまいんだけど本当に量が多い

ドイツ料理 基本情報2

WurstがソーセージなのでメニューにWurstの文字が含まれていたらそうそうハズレはしません。

BratwurstあるいはBrätwurst、焼きソーセージとして書かれていることが多いかも?

だいたいイモやパンとザワークラウト、マスタードがついてきます。

f:id:dokukinoko774:20110903202528j:image:w640

f:id:dokukinoko774:20150505145239j:image:w640

う〜んヴルスト。

ドイツ料理 基本情報3

ドイツ料理もいろいろありますが、スープはだいたいうまいです。オススメです。

ドイツ語だとSuppeです。ズッペ。

スープを頼むとパンがついてくることが多いので「昼はちょっと食べ過ぎちゃったし夕飯はスープとビールでいいかな」って運用ができます。

あと二人で行く場合はメインメニューとスープを1品ずつ頼んでシェアすると安全です。

f:id:dokukinoko774:20150501195904j:image:w640

トマトクリームスープ。どこ行ってもトマト系のスープはうまい。

ドイツ料理 基本情報4

オススメしたいドイツの食べ物はたくさんあるのでまたのちほど別のコーナーでレコメンド大プッシュします。よろしくお願いします。

f:id:dokukinoko774:20170903170646j:image:w640

f:id:dokukinoko774:20170903170650j:image:w640

ドイチュ・トラディショナル・肉

メシ屋 基本情報1

店の外におすすめメニューが書いてあったりメニュー表置いてあったりする店も多いです。

気になるお店に入ったら勝手に空いてる席座っちゃってOKです。

Reserved、Reservierungなどの札があるとこは予約席なのでダメです。

あと広い店だと「明らかにここ店員来ないだろ」みたいな席もダメです。店員が来ません。

店によっては常連専用席もあるみたいなんですけどこれは明示化されてないのでわかりません。どうしようもないです。

f:id:dokukinoko774:20170904185859j:image:w640

せっかく予約したので撮影した予約札。

メシ屋 基本情報2

席に座ったらメニューをチェック!

テーブルにメニューがない場合も多いので、そういうときは店員に視線を飛ばしつつメニュー表っぽいジェスチャをするとか店員捕まえて「ハロー!メニュープリーズ」って言うとかするとよいです。

お店によっては「イングリッシュメニュー?」って聞かれることもあるんでそこは素直にイェスって言っておくとドイツ語よりはわかりやすいメニューがもらえます。

ドイツ語で見たければ「ドイチュメニュー、ビッテ」とでも言えばいいかと思います。

メシ屋 基本情報3

店員がテーブルに来るとまず飲み物を頼めって言われるか、あるいはそういう圧力を出してくるのでビールでもワインでも頼めばいいと思います。

お水はだいたい有料です。あと「Water, please」って言うと炭酸水が出てくることもあるので「Non gas water, please」って言うと普通の水が出てきます(体感)。

炭酸水がほしければ「Sparkling water, please」って言うとオッケーっぽいです(体感)。

ドイツ語だとミット/オーネ コーレンゾイレとかいろいろあるんだけど上記のフレーズのほうがさっさと伝わります。

メシ屋 基本情報4

メニューを指差しながら「Das, bitte」とか「This one, please」とかやってればだいたい問題ないです。

ビールにも何種類かある場合が多いのでメニューを見ずに「ビアプリーズ」とだけ言うと店員が怪しくなります。メニューを指差しながら「ヴァイスビアプリーズ、スモールサイズ」とか「ピルス(ピルスナー)、ラージサイズ、プリーズ」とかのほうが無難です。

f:id:dokukinoko774:20150502183733j:image:w640

ピルスナーの300mlとヴァイツェンの500ml。サイズはだいたい300mlか500ml。ときどき1000ml。

メシ屋 基本情報5

メニューに載っててもどういうメニューが来るかわからない場合が多いと思うので、そういうときは文字列で画像検索するとなーんとなくイメージが掴めます。

これはかなり重要なテクニックなので覚えておいて損はないです。

f:id:dokukinoko774:20150506122847j:image:w640

特に何も調べずにテキトーに頼んだら本当にまずかったやつ。

味のない油っぽいお好み焼きって感じだった。ソースかければ食えたかもしれない。

メシ屋 基本情報6

だいたいそのテーブル専属の店員がつくって感じです。テーブルの担当が変わることはあまりないです。

なので追加注文するにも何か要求するにも同じ人にアイコンタクト飛ばすと話が早いです。

専属店員さんの姿を見かけない場合は他の人でもオッケーです。

店員さんがテーブル専属でつく以上、勝手に席を移動するとめーっちゃめちゃ怒られます。前に一度それやったら店員さんにメチャメチャ怒られた上に妙に高い金額を支払った記憶があります。

ちゃんとスジは通しましょう。

メシ屋 基本情報7

だいたいテーブル会計です。

店員と目があったらペンで紙にモノを書くハンドサインをすると「会計頼むやで」みたいな意志が通じます。

あるいは「Zahlen, bitte」って言ってもいいです。ツァーレンビッテ。Zahlenが支払うって動詞です。

メシ屋 基本情報8

チップなんですが、そんなにいりません。端数切り上げ程度。

14.2€を15€で払ってお釣りを渡すとかお釣りはいらないぜみたいな意志を示すとかするとよいです。

そういうタイミングを見失った場合は去り際に1€なり50セントなりをテーブルに置くとかでもよいです。

クレジットカード決済の場合は明細を15€に書き換えて店員にカードと共に渡すみたいな。

もちろんサービスが気持ちよかったのでチップ弾んじゃるわい!って場合は好きなだけどうぞ。

サービス最悪だった場合はチップなしにしてそういう意志を示すのもアリです。

退店時には店員さんに「Tschüss(チュース)!」って言いながら去るとよい具合です。

ハロー!で始まりチュース!に終わるとさわやかです。

f:id:dokukinoko774:20170904112156j:image:w640

たとえば右上のスパゲッティアイスだったら6€、あるいは5€と50セント支払ってお釣りはいらないぜってやる具合です。

ところでスパゲッティアイスって何?

2018-03-03 ドイツ旅行オトク情報 基本情報編2

基本情報編の2です。

飛行機とホテルについて自分の主観およびアドバイスになりそうなことを書きます。

飛行機1

ルフトハンザってドイツの航空会社を利用すると機内のビールがドイツビールなのでアガります。オススメ。

直行便で東京から片道10〜12時間くらい。往復12〜18万円くらい。

f:id:dokukinoko774:20110902104756j:image:w640

行きの飛行機でヴァルシュタイナーが出てきてアガっちゃった様子

飛行機2

カタール航空って石油王航空を利用するとドーハ経由で片道18〜22時間くらい。往復6万〜10万円くらい。

ルートによってはドーハでの乗り継ぎ次第もう少し時間がかかります。そんなときはラウンジに課金するとメチャメチャ快適に過ごせます。ホント快適なので一度はお試しいただきたい。

シャワーあり、ソファーあり、飲み物アルコール含め飲み放題、軽食もあります。

自分が使ったのはオリックスラウンジで40ドルくらいでした。

f:id:dokukinoko774:20170917012559j:image:w640

f:id:dokukinoko774:20170917012741j:image:w640

f:id:dokukinoko774:20170917013836j:image:w640

ラウンジで海老のビスクと白ワインをキメたり連日の野菜不足を感じてモリモリ野菜をいただく様子

飛行機3

予算と移動時間を考えると高い直行便ならルフトハンザかANA、安い乗継便ならカタールやエディハドの石油王航空かなって感じです。

他のはどうも中途半端というか帯に短し襷に長しって印象ですかね。

前にアシアナ航空も使ったけどあれは快適でした。機内食がうまい。値段は覚えてない。安くはなかったと思う。

ホテル

上でも書いたんですがだいたい快適です。

値段と立地重視でよいと思います。中心地からの距離よりも最寄り駅/バス停からの近さを見たほうがよいと思います。でっかいスーツケース転がすので。

ただどうしても泊まりたいホテルがある!ってんであればこの限りではありません。お迎えバスあるかもしれないし。知らんけど。

古城ホテルとかどうなんだろう?

まあ別にせっかくだしタクシー使ったっていいし泊まりたいとこ泊まりましょうって結論になってしまった。

特にないなら値段と立地で見ましょう。

ホテル2

いまどきwifiついてないとこはないので安心です。でも一応確認しときましょう。

基本的にホテルの朝食はあまりどこも代わり映えしません。安い宿でも朝食がダメってことはあんまりない、でも普通クラスの宿でも内容があまり変わらない感じ。飲み物の種類が増えるとかはある。

でもちょっと高いとこに泊まるとメチャメチャ良い。極端。

朝食なしプランがあるならそうしちゃってもいいかも。

中華系のホテルに泊まると朝食が中華系で楽しい。お粥うまい。

f:id:dokukinoko774:20170905082721j:image:w640

ドイツのよくある朝食

ホテル3

バスタブがついてるところはあんまりないです。シャワーで終わりってところが多い。仕方なし。

シャワーにシャンプー兼ボディソープがついてるってとこは多いです。リンスなんてものはない。仕方なし。

安いホテルだとシャワーカーテンとかシャワー室の扉の閉まりが甘くて脱衣場まで濡れることもあります。こういうとこドイツ人は雑。

安いホテルっていうかホステルだと共用シャワー室とか共用トイレとかなんで嫌な人は嫌かも。慣れればどうにでもなるけど。

ホテル4

ホテルのレストランとかバーはそこらへんのお店よりちょっと高めかも?

でも移動しなくていいから疲れてるときには助かるしそのへんは気分で決めればよいと思います。

ホテル5

一泊ずつ拠点を移動するとかなり疲れます。バカでかいスーツケースを毎日転がすのは疲れます。

さらに毎日のように宿を経由して観光するとなんやかやで無視できない程度に時間のロスが発生します。

なので鉄道で片道2時間以内の距離であれば宿は固定させたほうが観光しやすいです。

ただ泊まりたい宿、街があるのであればそこは優先すべきです。あくまで効率の問題なので。

 

お問い合わせはtwitter : @dokukinoko774へ