スマートフォン用の表示で見る

アウトラン

ゲーム

アウトラン

あうとらん

セガが1986年に発売したアーケードゲーム

概要

鈴木裕制作のセガ体感ゲーム第3弾。ヨーロッパの美しい風景の中を、フェラーリテスタロッサをモデルにしたオープンカーを操りゴールを目指すドライブゲーム

ハンドル、シート左側のHiとLoの2速切り替えのシフトレバー、足元のアクセルとブレーキペダルを使って操作する。筐体はデラックス、スタンダード、コクピット、アップライトと4つのタイプがある。ソフト面では新・旧2種類のバージョンが存在し、海外では新バージョンのみのため、新バージョンは海外版とも呼ばれることがある。

分岐点ごとに枝分かれしていくステージ構成、3曲から選べる軽快なBGM(Magical Sound Shower / Splash Wave / Passing Breeze) などで好評を博した。

移植

続編・関連作品

アーケード

コンシューマ