スマートフォン用の表示で見る

オリオン座流星群

サイエンス

オリオン座流星群

おりおんざりゅうせいぐん

毎年10月19日から23日の間に東の空で見られる、ハレー彗星を母天体とする流星群

ハレー彗星の通り道を毎年この時期に地球が通過し、残されていた塵が地球大気に飛び込む事で、100km前後上空で発光して見える。

比較的速度が速く、明るい流星が多い。

2013年は10月21日がピークになると予想されている。