スマートフォン用の表示で見る

カップヌードルミュージアム

カップヌードルミュージアム

かっぷぬーどるみゅーじあむ

日清食品の「カップヌードル」をテーマにした体験型食育ミュージアム。正式名称は、「安藤百福発明記念館」

インスタントラーメンの歴史を紐解く展示や、「カップヌードル」の製造工程を体感できる工房、オリジナルグッズの購入ができるミュージアムショップがある。クリエイティブディレクションアートディレクター佐藤可士和が担当した。

創業者であり、インスタントラーメンの発明者である安藤百福の「子供たちに発明・発見の大切さを伝えたい」との思いを込めて、日清食品ホールディングス設立した施設の一つ。大阪府池田市にある「インスタントラーメン発明記念館」(1999年11月オープン) に次いで、東日本では初の施設となる。