スマートフォン用の表示で見る

クリスピー・クリーム・ドーナツ

クリスピー・クリーム・ドーナツ

くりすぴーくりーむどーなつ

1937年に創業したアメリカ合衆国の老舗ドーナツチェーン。

2000年代中盤に、業績不振により米国内の240店舗を閉鎖、会計上の問題でアメリカ証券取引委員会(SEC)に調査を受けた。


日本では、リヴァンプロッテが共同で店舗運営。2006年12月15日に、東京都渋谷区新宿サザンテラスに1号店をオープンした。


店内にはドーナツが作られる工程を見ることができる機械が設置され、焼きたての商品を提供するのが特徴。定番商品は、ハチミツシロップでコーティングされ「表面はカリッ、中はふんわりした食感」が特徴の「オリジナル・グレイズド」。オリジナル・グレイズドと同生地にグラニュー糖をまぶした「シュガー・コーテッド」、シナモンパウダーをふりかけた「グレイズド・シナモン」ほか多数のバリエーションを提供する。


現在は、新宿サザンテラス有楽町駅前の有楽町イトシア池袋東武、イオンモール川口キャラ、立川駅前のルミネ船橋TOKYO-BAYららぽーと、渋東シネタワー、越谷レイクタウンイオンレイクタウン)、川崎BE、玉川高島屋SC、横浜みなとみらいJR名古屋タカシマヤなどに店舗を構えている。