スマートフォン用の表示で見る

サンドブラスト

一般

サンドブラスト

さんどぶらすと

研磨剤の粉末を高圧の空気で吹き付ける表面処理の工法。

機械製品の塗装や錆を落としたり、ガラス製品や石材を削る際に使われる。

ガラスアートでは処理後の表面がすりガラス状になるのを利用して模様や文字を入れる。