スマートフォン用の表示で見る

スウィング

音楽

スウィング

すうぃんぐ

swing

ゆれる、振るなどの意味。スウィング・ジャズに由来する表現。


ジャズの世界では、音楽的に優れているか、そうでないか、

さらに言えば、それがジャズと言えるかどうかという判断に使用される。

「スイング(スウィング)してるね。」はジャズを志すものにとって最高の賛辞となる。


1920年代に流行したジャズをデキシーランドといい、1930〜40年代に流行したジャズスウィングという。

スウィングはデキシーに比べて曲調が滑らかなため、聴くものは自然に身体が揺れてしまった。

そんな例えから、スウィングジャズと呼ばれるようになった。

[swing jazz]

1930年代後半から40年代初めに流行したジャズのスタイル。多くビッグ-バンドで演奏され、歯切れのよいスイング感を特徴とする。ベニーグッドマン楽団が代表的。

三省堂提供「大辞林 第二版」より