デジタルマーケティング

一般

デジタルマーケティング

でじたるまーけてぃんぐ

 マーケティングミックスの4Pの内、特にPromotion と Place の部分において、電子化された媒体を通じて行われるマーケティング活動。

インターネット上の広告 (Display, SEM, Video, Text など) 、モバイルデバイス向け広告、アプリ内広告、ソーシャルメディアSMSやe-mail 、デジタルサイネージ等、技術の進化と消費者の変化に対応して様々なコミュニケ―ションチャネルが産まれている。

 ソーシャルメディアに代表される生活者主体コミュニケーションが企業にとって必須となってきた事で、かつて広告宣伝活動の王道であった4マスを時に凌駕する勢いで発展している。

 業種、業態によってはこうしたデジタルマーケティングの普及過程で生まれてきたアドテクノロジーマーケティングオートメーションを活かしてマーケティング投資による収益化を促進するなど、現代マーケティングにおいて主流となりつつある。