広告代理店

広告代理店

(一般)
こうこくだいりてん

広告主(広告を出したい会社。主に、新聞・雑誌・ネット・TV・ラジオなどのメディア)と、広告掲載主(広告を載せたい人、企業。いわゆるスポンサー)の仲介をしている会社のこと。
広義で、広告会社ともいう。


広告主・広告掲載主から広告の制作を請け負ったり、広告主から予め空き広告スペースを安く購入し仕切りをつけてスポンサーに販売したりして、利益を得ている。
代表的な広告代理店として、電通、博報堂などがある。

流行っていないものを流行っているかのように見せかける企業でもあり、広告主や消費者はおどらされないよう注意したい。
電通によるセカンドライフへの過剰な芝居は酷く社名がネットスラング化した。
皮肉にも撤退後にコアなユーザー層が残り、引き続き新規ユーザーの加入もあり、助け合い精神による安定的な発展を遂げている。

ネットの話題: 広告代理店

人気

新着

新着ブログ: 広告代理店