都心

(地理)
としん

「都内」よりも「23区」よりも「山手線の内側」よりも範囲を限定した東京中心部のこと。東京中心部ということは、結局は日本の中心である。
具体的には、以下の線を結ぶ円状の内側部分。
新宿-(都営新宿線)-市ヶ谷-(JR総武線)-御茶ノ水-(JR中央線)-神田-(東京メトロ銀座線)-新橋-(都営浅草線)-三田-(都営三田線)-目黒-(JR山手線)-新宿
山手線内において中央線以北は「都心」と呼ばれることはあまりない。
また、真の意味での「都心」は皇居であるが、一般都民にとっては皇居敷地は空虚な存在であるため、具体的に都心と聞いてイメージされる土地としては永田町(千代田区)、霞ヶ関(千代田区)、赤坂(港区)、六本木(港区)、銀座(中央区)などが代表的な街として挙げることができる。

  • 都心三区【としんさんく】

東京都千代田区・中央区・港区の総称。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C5%D4%BF%B4&kind=jn&mode=0&base=1&row=1

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ