スマートフォン用の表示で見る

ハルウララ

スポーツ

ハルウララ

はるうらら

ハルウララ

生年月日1996年2月27日生まれ、牝、鹿毛、信田牧場(北海道三石)生産
ニッポーテイオー
ヒロイン
母の父ラッキーソブリン
馬主(株)エムエイオフィス
管理調教師宗石大(高知
競走成績113戦0勝
備考半妹ミツイシフラワー


高知競馬で一回の勝ち星も無しに負け続けるサラブレッドハローキティのマスクがトレードマークで負けを重ねるごとに熱狂的なファンを生み、2003年12月14日の「ハルウララ100戦記念特別」での100敗目辺りをピークに各種メディアで一躍注目を浴びる存在となる。彼女は走り続けることと負け続けることに価値を見いだされ、尻尾の毛を用いたお守りなどの記念グッズ販売、ハルウララ見学ツアー、ハルウララ記念CDなど高知競馬のスターとして担ぎ出されるに至った。一方では明らかに人間側の意向に振り回されている彼女を巡る馬主調教師、ファン、果ては「最後(引退)なので是非に」との理由で106戦目の騎乗依頼を受理した武豊ジョッキーをも巻き込んだ競馬サークルの「ハルウララ騒動」にまで発展した。馬主側が引退レースの発表とその撤回を繰り返し、2004年8月の113戦目出走を最後に休養、マスコミハルウララの話題から離れつつあった。2006年10月1日、地方競馬全国協会による関係者への現役続行の意思確認に対し返答が無く、管理調教師馬主と相談の上現役引退を決めたとしている。


ハルウララの血統


ニッポーテイオー リィフォー
*Lypheor
Lyphard Northern Dancer
Goofed
Klaizia Sing Sing
Klainia
チヨダマサコ *Lover John Damascus
Evening Primrose
ミスオーハヤブサ *Partholon
ワールドハヤブサ
ヒロイン ラッキーソブリン
*Lucky Sovereign
Nijinsky Northern Dancer
Flaming Page
Sovereign Pardao
Urshalim
ピアレスレデイ *Tesco Boy Princely Gift
Suncourt
イーストサイド *Partholon
ミスハクリユウ


リスト::競走馬

ハルウララ
目次