スマートフォン用の表示で見る

ホワイトロリータ

ホワイトロリータ

ほわいとろりーた

ブルボンのお菓子。

細長くねじったビスケット(?)にホワイトミルククリームをコーティングしてある。

なにやらいかがわしい感じの名前のお菓子だが、歴史は古く、昭和40年1965年)の発売。馴染みの方も多いのでは?

しかし、そもそも「ホワイトロリータ」の「ロリータ」は元々

ロータリー式の回転機で製造する行程で”ヒネル、ネジル”ということから生まれたイメージされた合成語

こちら名前探偵局!

とのことなので別に関係が無かった。

ちなみに「ロリータ」のスペルは"Lolita"、「ホワイトロリータ」の「ロリータ」のスペルは"Rollita"だそうなのでやっぱり関係が無かった。