マゼラン

一般

マゼラン

まぜらん

フェルディナンド・マゼラン(1480年〜1521年)

大航海時代に活躍したポルトガルの探検家。

南アメリカ南端でマゼラン海峡を発見し、太平洋を横断しフィリピン諸島に達したが、マクタン島で原住民の王ラプラプに諮られ殺される。