スマートフォン用の表示で見る

伊勢市

地理

伊勢市

いせし

三重県南東部の市。

伊勢神宮門前町として発展。近鉄山田線JR参宮線が乗り入れる。

伊勢神宮内宮付近が宇治、外宮付近が山田であり、1889年4月1日に両地区を包括する形で度会郡宇治山田町が発足。

1906年9月1日市制、宇治山田市となる。

1955年1月1日、周辺4村を合併すると同時に伊勢市に改称した。

2005年には、小俣町、御薗村、そして夫婦岩で有名な二見町を編入して新たに発足した。

市町村コード: 24203-9

近畿日本鉄道JR東海の共同使用駅がある。→ 伊勢市駅