宇宙服

サイエンス

宇宙服

うちゅうふく

宇宙環境で人間が活動するため、生命を守るための高性能スーツ。


気圧,温度の維持,酸素や水蒸気の補給,放射線宇宙塵(じん)からの保護機能を必要とする。初期の有人衛星では,船外活動用の宇宙服のほか,衛星内でも体液沸騰防止を目的とした圧力服が用いられたが,ソユーズスカイラブなどでは機内は地上と同じ環境になっているため,乗員は特別の服を着用する必要はなく,宇宙服は船外活動専用に搭載される。