スマートフォン用の表示で見る

閏日

一般

閏日

うるうび

ユリウス暦グレゴリオ暦などの太陽暦において、暦と太陽の運行とのずれを補正するために入れられる日のこと。ユリウス暦では4年に1度、グレゴリオ暦では400年に97度の閏年の2月の日数を1日増やして補正している。加えられる日の名前は日本では2月29日であるが、欧米では歴史的な理由によって2月24日が閏日だったこともあり、今でも2月24日を閏日にしているところもある。