スマートフォン用の表示で見る

季節風

地理

季節風

きせつふう

季節によって吹く方向を変える風。大陸と海洋の温度差が原因で起こり、平均して、冬は大陸から海洋に、夏は海洋から大陸に向かって吹く。東南アジアインドに著しく、乾季・雨季を生じるもとになる。モンスーン。(大辞泉)