スマートフォン用の表示で見る

吉田篤弘

読書

吉田篤弘

よしだあつひろ

吉田篤弘 1962年生まれ 東京都出身 物語作家

 

クラフト・エヴィング商會の物語担当

ユニット名での発表を行いながら、個人名義での小説発表も行っている。

    

  

関連情報

クラフト・エヴィング商會

吉田篤弘さんと浩美さんという夫婦を中心とした制作ユニット。

昔みたことのある懐かしいような気分、それでいてまったく知らない国の出来事のような、

不思議な存在感を持つ物語やオブジェを制作し、本という形式を使って発表している。

 

書籍の装丁家としても評価が高く、その仕事は書店の棚の中に、心留める光を放っている。

筑摩書房装丁でその仕事を見る事が多い。他にもNTT出版ライブラリーレゾナントシリーズなどがある。

 

特に、読書好き、装丁好きという、書籍に思い入れのあるファンが多い。

  

  

吉田篤弘名義で発売されている書籍

フィンガーボウルの話のつづき(新潮社、2001、ISBN:4104491012

つむじ風食堂の夜筑摩書房、2002、ISBN:4480803696

針がとぶ Goodbye Porkpie Hat(新潮社、2003、ISBN:4104491020

百鼠(筑摩書房、2005年1月、ISBN:448080384X

78(ナナハチ)(小学館、2005年12月、ISBN:4093861552

十字路のあるところ(朝日新聞社、2005年12月、ISBN:4022500808

空ばかり見ていた(文藝春秋、2006年1月、ISBN:4163246207

という、はなし(筑摩書房、2006年2月、ISBN:4480803955

それからはスープのことばかり考えて暮らした(暮しの手帖社、2006年8月、ISBN:4766001303

小さな男 * 静かな声 (マガジンハウス、2008年11月、ISBN:9784838719303

圏外へ(小学館、2009年9月、ISBN:9784093862547

パロール・ジュレと紙屑の都(角川書店、2010年3月、ISBN:9784048740432

モナ・リザの背中(中央公論新社2011年10月、ISBN:9784120042911

木挽町月光夜咄(筑摩書房2011年11月、ISBN:9784480815118

なにごともなく、晴天。(毎日新聞社、2013年2月、ISBN:9784620107936

イッタイゼンタイ(徳間書店、2013年4月、ISBN:9784198635954

ガリヴァーの帽子(文藝春秋、2013年9月12日、ISBN:9784163824703

うかんむりのこども(新潮社、2013年9月30日、ISBN:9784104491032)

電氣ホテル(文藝春秋2014年9月25日ISBN:9784163901305)

 

 

文庫

つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫、2005年11月、ISBN:9784480421746)

フィンガーボウルの話のつづき(新潮文庫、2007年7月、ISBN:9784101324517

78(ナナハチ) (小学館文庫、2009年1月、ISBN:9784094083392

空ばかり見ていた (文春文庫、2009年1月、ISBN:9784167753290)

それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫、2009年9月、ISBN:9784122051980

百鼠 (ちくま文庫、2009年10月、ISBN:9784480426444

水晶萬年筆 (中央公論新社、2010年7月、ISBN:9784122053397 「十字路のあるところ」の改題,加筆・修正あり)

小さな男 * 静かな声 (中央公論新社2011年11月、ISBN:9784122055643 ) 

圏外へ(小学館、2013年5月、ISBN:9784094088250

つむじ風食堂と僕 ちくまプリマー新書筑摩書房、2013年8月7日、ISBN:9784480689023)

パロール・ジュレと紙屑の都(角川書店2014年2月25日、ISBN:9784041012598

 

 

吉田音名義

Think 夜に猫が身をひそめるところ(1999)ISBN:4480803521

Bolero 世界でいちばん幸せな屋上(2000)ISBN:4480803564

 

雑誌連載 等

パロール・ジュレと紙屑の都 (野生時代

ブランケット・ブルームの星型乗車券 (Papyrus 幻冬舎

うかんむりのこども(銀座百点)

 

 

映画化

つむじ風食堂の夜

2009年11月21日(土) 渋谷ユーロスペース他にて公開  公式サイト http://www.tsumujikaze.jp/