スマートフォン用の表示で見る

孤独のグルメ

キーワードの候補

2件

マンガ

孤独のグルメ

こどくのぐるめ

原作 久住昌之、作画 谷口ジローによるマンガ作品。

概要

個人で輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が、立ち寄った飲食店でひとり食事をする様子を描くグルメ漫画。登場する店は高級料理店ではなく大衆的な食堂などが多く、時にはコンビニや病院なども対象となる。

扶桑社の月刊パンジャ誌上で1994年から1996年にかけて連載。1997年に単行本、2000年に文庫本、2008年に新装版が発売された。

2008年の朝日新聞記事などによると、10年間「気が付いたら在庫が無くなった」という、じわじわと売れ続けるスタイルで、2008年には累計10万部を突破。同年4月、特別編を収録した新装版が発売された。

その年以降、「SPA!」にて不定期に新作が掲載。2015年に18年ぶりの「2巻」が刊行される。

テレビドラマ

2012年1月にテレビ東京系列にて実写ドラマ化された。以降、2012年10月にSeason2、2013年7月にSeason3、2014年7月にSeason4が放送。詳しくは孤独のグルメとは(ドラマ)を参照。

主人公・井之頭五郎

主人公は個人で輸入雑貨商を営む40代半ばほどの男、井之頭五郎。食事に対する独自の美学を持っており、それを乱されるのを嫌う。お酒は飲めない。喫煙者。独身(「守るモノが増えると人生が重たくなる」というポリシーがある。ただし過去に女優との交際経験があったりする)。

作中での彼のセリフは、ネット上でもよくネタにされるものが多い。また、コラ画像も大量に作られている。著名なコラとしては、森薫の漫画「シャーリー」の主人公・シャーリーストーキングされているという設定の「ゴローとシャーリー」シリーズがある(発祥は、ふたば☆ちゃんねる)。

特に著名なセリフ(一部)

  • モノを食べるときはね 誰にも邪魔されず自由で なんというか救われてなきゃあダメなんだ 独りで静かで豊かで……
  • うおォン 俺はまるで人間火力発電所
  • 焦るんじゃない 俺は腹が減っているだけなんだ
  • 持ち帰り!そういうのもあるのか
  • うーん…ぶた肉ととん汁でぶたがダブってしまった
  • うん、うまい肉だ いかにも肉って肉だ
  • 腹もペコちゃんだし 夜食でも食ってひと息つくか
  • このワザとらしいメロン味!
  • この野沢菜 マジメな味
  • ここに並んだ大量のおつまみがすべておかずとして立ち上がってくる
  • ほー いいじゃないか こういうのでいいんだよこういうので

単行本

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ2

孤独のグルメ2

テレビ

孤独のグルメ

こどくのぐるめ

日本のテレビドラマ。

概要

原作・久住昌之、漫画・谷口ジローによるグルメ漫画の実写作品。主演は松重豊

BD

孤独のグルメ Blu-ray BOX

孤独のグルメ Blu-ray BOX

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

原作

孤独のグルメ (扶桑社文庫)

孤独のグルメ (扶桑社文庫)

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】